FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

政策法務って備忘録、、、。



 一連の合併特例債活用ー新市建設計画の変更などの建設計画のネタシリーズも、、一応の終焉なので(あくまでも、「一応」ですが)、、、備忘録ネタであり、、、はっきり言って、おもろくない〜〜(^^;)。

 (今日のネタも、、、引用系ですが、、、しかし、昨日ネタの財界にいがたさん記事は、、、アクセス数が多い、、、。やっぱ、こういったネタの方がこのまれるのだなぁ〜〜としみじみなのだが。。。。)

 議員は、、、、ま、言うまでもなく、、、筋論(どの筋が正しいか等)よりも、、、やはり、身の保身(同じ意味〜)なのだなぁ〜〜と強く感じたのが、、、今回の議会の行革特別委員会で、、合特債がらみの時に、、、心根の変わる議員で、しっかりとよく分かったのである。(ちみたちは、”新しい市政・議会”を期待されて登場したのではないか?、、、が当方的視点であったのだが、、、、。

 行政の担い手のもうひとつである公務公共の職員は??というのが、、、最近の当方的視点であった。(なんども書いているが〜)

fdgh.jpg

 地方自治、法学関係では、知られている著者のものであるが、、、、。なるほど納得である!例えば、、、最近、怒っている、、、パブコメについての姿勢も、、、、法制的にどうなのかはもちろんだが(実は法制的精神から見てもおかしいのだが・・)、生活者の感覚からみることができないということは、問題ありと言わざるを得ないであろう〜〜〜。(もち、議員も同じ)

IMG_6168.jpg

 (これは、同著者の最近のもの。上位の著作をさらに詳しく書いている。)

 当方的には、、、このQ&Aにズバリ当てはまると思っているのだが、、、。

 いま、国の政治も、、、この佐渡市でも、、、従来型の政治ではなく、新しい政治が求められている。(もちろん、従来型のいいところを否定するモノではない)・・・そんな視点から見ると、、、いま起こっていることは古いこと!であるというのが、、、当方的感想である。

 行政も議会も、、、、、そう住民もだろうが、、、、あたらしいものに発展していくそんな姿がひつようではないかと、、、、いうのが、、、備忘録なのである。。。(やっぱ、、、面白くないネタです)。

関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!