FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

今回の中心事業(病院)?

IMG_6104.jpeg

 これが今回のパブコメ=合特債の活用計画=新市建設計画の変更、、、市民に示されたモノだが(正確には、真野武道館の解体がH32年度に変更されています。これが現在のもの(リンク)

 市民説明会では、、、合特債を直接使わない両津病院移転新築の事に話の中身が集中していましたが、、、、。

 上記の表を見ると「オやぁ〜??」と思うことがあります!それは、「両津病院建設工事」の最上段の市の負担額が141,507千円(1億4150万円)?????

 総額約49.4億円の病院建設が、、、約1.5億円でできるのか?と錯覚を受けます!=実は、議会で所管しているのは、市民厚生常任委員会で、、、、そこの情報は、あまり議員界隈にも出ていない。ちなみに、当方の会派は所属議員がいない〜。。。。が、ま、そこで詳細にやっている最中と推察!だが、、、。

 この関連での質問が出たのは、小木地区の説明会!

IMG_6107.jpg(10/23総務委員会提出資料)

 つまり、、、利子も含め約51億円交付税で措置されるのが、9億円で、最終的には41億円の市の持ち出し!。。ということのようである。

xssa.jpg

 病院事業債(交付税措置25%)での単純計算がこれ、、、、。

mじ

 これは、当方の単純計算、、、。市は、9億円の交付税措置というような感じで答弁していますので、、、当方の単純計算(当方は12億円)とはあいません。よく市民説明会でも説明していたように、、、、恐らく、、、県の支援(補助金等)もあるので起債額がかわるのであろうが、、、、。(残念ながら、、、この関連の所管は、、、市民厚生常任委員会というのが議会〜〜〜????)

 市民説明会ではないが、、、病院建設はいいことであるが、、、、それでも約50億円(文化会館に移転なら、4.5億円の解体費用も使うし)、、、も使う事業ですから、、、、どんぶり勘定、捕らぬ狸の皮算用、、、というわけには行かないのも当然である。

 要は、病院建設は40億円以上の市負担、、、ということである。





関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!