FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

パブコメから見えてくるモノ



 合特債活用の計画、、新市建設計画の変更、、、これは、佐渡市のこれからのまちづくりの方向性を規定するモノでもあり、、、合特債の特別な使い方の起債をどう使うか、、、というものである。

 昨日、、、怒って書きましたが、、、市自らが、、、住民の意見を反映できないスケジュールをつくっておき、それを主権者の市民に押しつけて、、、、パブリックコメントの最終段階になっている。

 パブリックコメントは、、佐渡市の例規(法律)で定めたようなものになっていない(昨日のを簡単にまとめると、こうゆうこと)、、、、と迫れば、、、、「何も法に反することはやっていない!」と逆ギレぽく、、、と、、、あれこれと屁理屈(当方認識です。幹部職員に言わせれば、、、”いえ、まちがいなく正論です”だろう)

 つまり、、、昨日の模様は、、、現在の市の有り様をまざまざと示したモノであろう。

 そうそう、、、廃業においこまれた、、、船場吉兆(老舗、高級料理店?)は、、、食品衛生法などの違反はまったくなかったが、、、16品目の使い回しをし、、、老舗、社会的責任・倫理、、、という問題で廃業に追い込まれた。
 この問題は、何度か取り上げて、、、佐渡市行政もこうあってはならない。=法令に違反していなければ、なんでもやっていいというものではない。。。。。ま、こんなこと=単なるいち議員の言うこと(一般質問)だから、、、ということであろう。

 当方的には、、、公務公共労働者=公務員は、、、もう少し真面目ではないかと勝手に思っていたのである、、、、。

 ではでは、、、こんな有り様を変えるのは誰か?何なのか?(議会に期待してはなりませんぬ。。。(涙))

 今回のパブコメから見えてくるモノは、、、、、、。

(写真は、毎度登場ですが・・・(^^;))
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1734: by 甚吉 on 2018/10/25 at 08:40:04

明らかに市民を軽く見てますね!
以前ここに書いた「民」の字の起源のとおりの為政者たちですね。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!