FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

実は、、、増設する本庁舎、、、。

12111

 以前の市政が本庁舎増設と言っていたが、、、実は、現庁舎の後ろに今の倍くらいの建物を新築するのであった!当方は、、、市民には、、、”増設増設”と言っていて、、、出来てみたら、、、”新築じゃないか!!”と市民が思ってしまうことは、よくない十分に市民に知らせるべきだ、、、と何回も言ったことがある!

 今回の合特債活用事業・計画では、、、「本庁舎大規模改修工事(防災機能込)=事業費6億7000万円」=合特債は使わずに、自主財源で行うものがあります。(一部、緊急防災減災事業債=8000万円程度を使うと説明されている。)

 この間の市民説明会で、この事業については、詳しく語られていない。

 耐震補強+3F防災機能他+空調改修+エレベーター+増設、、、、、というものである。・・・・この増設は、1Fを屋根を出してスペースをつくり広げる、、、で、、部屋が出来る、、、というものである。
 当方的には、、、これこそが、、、、市民感覚的には、、、「増設」ではないか!と思っている。

 恐らく、執行部は、、、たいした面積でもないし、、言わなくても、、、と言う感覚なのだろう、、、???

 この点について、、、議会で、、、市民的感覚では増設なのだから、これもしっかり言うべき!と何度も言ってきましたが、、、昨日までの説明会では語られていない気がする。(エレベーター増設は話していた気がしますが・・・)
 さらに、、、空調施設等の改修も行うために、、、、、一定期間、庁舎が使えなくなるので、、、新規のプレハブに移動して仕事を行う事になっているのである、、、、。

 ・・・・・・6.7億円の自主財源なのですが、、、、これには、合特債を活用した方がいいと思っている。庁舎建設だけでは、、、合特債は使えませんから、、、、もともと建設計画に予定しようとしていた図書館本館+庁舎増設といった感じの複合施設にすれば、合特債対象事業になるはずである。(図書館本館計画は、教育委員会の議決事項として生きていますし、新市建設計画にも合致しているのである〜〜)=本庁改修だけでなく図書館の拡充がされれば、市民にとってもいいことにつながるのではないか??

 ざっくりですが、、、約7億円(大規模改修6.7億円)負担分とすれば、、、7割返ってくることで計算すれば、、、同じ持ち出しで、、、結構な複合施設ができることになるのである〜〜〜????が、、、。

関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1725: by BS on 2018/09/30 at 10:12:28

若手議員は様々なところに顔を出すがこのような説明会には顔を出さないのは票にならないとの判断だろう。

1726: by Nao on 2018/10/01 at 15:20:09

・・・たまたまいなかっただけで、他会場に??
それに、市長案が賛成なのだと思われます!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!