FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

議会も含めて、、、コンプライアンス&行政倫理



 合特債活用事業の件で、、、なんだか最近、、、当方的には、あまりにもひどいので執行部をあれこれ言っていますが、、、実は、議会・議員も同じである!議会は合議体ですから、、もち、当方も含めてです。(猛自省〜〜)

 写真はほぼ1年前の”住民合意はないが(反対)、合特債が急ぐので議会が決めてくれ”と今回と「ほぼ同じ案件(合特債活用事業)」を出した議会、、、当方が取り上げたコンプライアンス問題(当方、議会報告)。

 法令に違反しているかどうかではなく、それ以前の行政倫理が問われるのである!(ま、政治倫理と言ってもよかろう)

IMG_5806_20180925074902d08.jpg
(再々掲)

 最終日にも、、、議会や委員会でも繰り返し言っています!!!が、、、、、。

 自ら語った市政方針も破る、、、。自ら策定した最上位の計画を破る、、、、。公文書に掲載されている(行革計画)ことを平気で無視する。。。。。これは、直接的に法令には違反しないのであろうが、、、、法令で書くとか以前の娑婆のルールである。まさに、上記のコンプライアンスハンドブックの指摘しているとおりではないかと思っている。

 当方的には、、、賛成とか反対とかではない、、、解体賛成、反対でもない、、、つまり、、、政策論以前の問題である。これを議会が容認している訳ですから、、、、議会・議員もだらしない、、、、同罪であろうと思っている。

 だから、、、、議会への信頼もなくなるのであると思っている!ゆえに、、、全国各地では、議会改革や基本条例制定で議会・議員自らが研鑽しようとする、、、高みに上がろうとしているのである。(ま、9月議会にあった、、、”議員心と秋の空”程度なのですから、、、期待するだけやはり、、、無理なのかも知れない、、、とも、、、。)猛省&愚痴

関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1721: by 甚吉 on 2018/09/28 at 09:20:22 (コメント編集)

元を辿れば、我々市民のレベルが低いという事ではないかと思います。
国政では国民。
テレビでは視聴者。

我々市民がしっかりとしなくてはいけない!

1722: by Nao on 2018/09/28 at 23:15:39

コメ、、どうも!

コメントで思い出しました!視察に行った周南市も公共施設の統廃合について市民から猛反発をうけ、市議会も全会一致でみなおすように決議が上がった。

これを受けて、、市は、、地域に入り地域の将来展望を住民との対話で進める方式で進めています。

当方は、、、「かなり時間がかかり、行政側のスピードとあわないのではないか?」(主旨)と聞いたら担当課長曰く「時間はかかるかも知れませんが、必ず将来につながると感じています」(主旨)と確かな言葉で明言していました。

当方的には、、、市民からの猛反発をきっかけに行政が地域づくりという視点で対話していくことにより、、、市民の力が付いていることを実感しているのであろうと感じました。

特に地方自治は、、、住民自治が基本ですから、、やはり、こういった行政が住民自治に寄り添う(育てるは、、上から目線かも)、、、ことが重要なのではないか?と、、、。

コメントを読ませてもらい再納得させてもらいました。。。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!