FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

あしたから市民説明会だが。。

zx

 佐渡市HPから、、、、「2019年度〜2023年度の建設事業計画(両津病院移転新築事業や公共施設改修・統廃合)についての説明会を開催します」、、、というもの!(だいたい、、、1時間半で何人が発言でき、、、納得するのか?それに、、、午後1時半〜からって、、、稲刈り時期?にもかかわらず、、、だいたい集まるのか?ま、そもそも、、、回覧版でしか告知していませんから。。。)

 そうそう、、、「建設事業5箇年計画」なるものについて、、、これはいったいなんだ?、、と委員会で問えば、、、、”やるとかやらないとかではなくただ各課があげてみたもの!”(主旨)なのだそうで、、、市民説明会には資料として出さないのだそう、、、、。
 ではでは、、、なんで議会に出してきたのか?も疑問といわざるを得ない〜〜!当方的には、、、、「こんなにやらなければならないことがあり、予算が足りません」と言いたかったのであろうと思っている。従って、合特債を使いたい、、、という雰囲気づくりのためであろうと、、、、。

 最近特にですが、、、ああいえば、、、こう言う、、、ではないが、、、、絶対に非は認めないし、、、とにかく、屁理屈三昧の答弁である。。。。。そうそう、、、現市政スタートのとき、、、”動くゴールポスト”ということが語られたが、、、。これが幹部職員にも蔓延している。(「動くゴールポスト」=ゴールはここです!、、、と言っておきながら、、都合が悪くなると、、、徐々にゴールの位置がずれていくこと)

 確かな事実について、、、ごまかすことは、、、、市政、議会としてはあり得ない!

 そうそう、、、市民説明会で、、、どのような資料を使うかも決まっていない、、、というのが、、、先週の委員会での答弁!おいおい、、、それはないよ!せめて議会・議員にくらい示すべきでしょう!(明日、示すはずだが・・・)

 執行部と議会は、、、二元代表制が、、、こんなもんあったもんじゃない!というのが当方的感想!(ま、いやなら、否決しろ!という二元代表制と解しているのであろうが・・・。そうそう、、、、「決めるのは、議員だ。悔しかったら議員になって」論からも異論が出そうな気がするのだけど・・・)

IMG_5806_20180925074902d08.jpg

いずれの計画も市民のご理解とご協力が必要であり、そのためにも、計画の検討作業から意思決定まで、各プロセスにおいて説明していきます。
 本市が策定する計画は、市民と行政との協働により進めていくものであり、行政への信頼があってこそ、明るいまちづくりに参画いただけるものと考えています。度重なる市職員の不祥事により、信頼を失墜させただけでなく、市民の皆様に不安を抱かせ、また、ご迷惑をお掛けしていることを深くお詫びするとともに、信頼回復と組織の立て直しに向け、全力で取り組んでいくことを改めてお約束します
。](市政方針)

 さて、、、あさってから、、、市民説明会、、、、コンプライアンスや、、、市政方針どうりにいくのか???

関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!