FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

どうなる佐渡航路???



昨年、赤字解消と航路事業者が撤退を打ち出した寺泊〜赤泊航路、、、。県も入り、1億1千万円の補助で今年度は、週末を中心にした減便運行(624便を302便に)している。そして、今年度の状況を見極めて、今後のあり方をかん会えるというものである。

この航路の収支均衡には約6万7千人の利用者が必要としているが、、、、それは無理でしょう〜〜。

そもそも、両津、小木、赤泊の3航路のある佐渡ですが、、、赤字解消というなら、、、実は、小木航路の方の赤字の方が大きいいのである。(H28年度では、、、小木航路4.8億円の赤字、、、、赤泊航路は、1.4億円の赤字)

とどのつまり、、、、赤字論で言うなら、、、、3つの航路ではなく、1つの航路ということになるのである!では、離島なら、航路が1つなのか?といえば、そうでもなく、、、カーフェリーで2.5時間、ジェットホイルで1時間と佐渡と同規模の離島の壱岐市などは、3つくらい航路があり便数も結構多いのである。

20180718162757bc5.jpeg

離島振興法に基づく、離島振興計画は、県の計画で3航路を明確に位置付けているし、、、県のいわゆる総合計画「にいがた未来創造プラン」平成30年1月でも、、、、上記のように位置付けている!のである!

20180718163510a34.jpeg

明日が、、、、世界遺産推薦候補の動向が明確になるが、、、、、当方的には、、、結果がどうあれ、、、上記記事のような取り組みは、、、、どうしても必要なものであろうとおもうのであるが、、、、、。

さてさて、、、、


関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!