FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

計画とはなんなのか?



 今日の総務文教常任委員会の閉会中の所管事務調査の一環として、、、、新市建設計画=合併特例債の5年延長に伴うもの、、、、について、、、執行部の方向性などのやりとり、、、。

 写真は、今日の資料だが、、、まだ、あくまでも案の案の段階(でもなさそうなんですが・・・笑)なので、、、あたりさわりのない部分のみです、、、のでご了承を、、、。

 執行部が、計画の見直しや策定などなどを行うことが分かっている計画等は、、、、新市建設計画変更(合特債計画)、、、、H31年に終わる市の最上位計画としている第2次将来ビジョン、、、、これもH31年までの佐渡版地方創生計画、、、、公共施設等総合管理計画に伴う個別分野計画、、、、、そうそう、、、教育委員会では生涯学習計画も〜〜〜などなどと、多彩な計画を創ったり、見直したり、、、する計画である〜〜。

 よくよく考えると、、、先頃の、、、首長部局と社会教育の兼務ではないが、、、、実に似通っている計画の面々なのである!当方的には、、、いっそのこと兼務ならぬ、、、まとめてしまえばいいのではないかとさえ思えるのである〜〜!!

 さてさて、、、少々議論になったのは、、、ではでは、、、いったい計画は何のためにあるのか?ということであった!計画をつくっても、守らない、、、破るようなものでは、、、つくる意味がない!ということである。

 どうも、、、執行部がどのように捉え、考えているのかが、、、かなり曖昧ではないか?と感じた当方であった!!!

 当方的には、、、誤解を恐れずに書けば、、、、、演劇の台本くらいに考えた方がいいと思っている。つまり、、、劇を演じるのに台本なしでは、、、劇にならない〜〜〜〜。このくらい重要なものであると考えるべきと思っている!(そうそう、、、ある意味、新年度予算にもつうじるが〜〜)

 いい台本、シナリオ、、、なしには、いい演劇や映画は出来ないように、、、、行政もいい計画なしには、、いい仕事にならないのである、、、、・ですよね!、、、、、。今日の時点では、あくまでも案としていたが、、、次回が楽しみである!!!!


関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2018年08月 | 09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!