FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

6月議会おわる、、、



 6月議会終わる、、、。写真は、帰りしなの海模様、、、妙に、しみじみ、、、、魑魅魍魎(ちみもうりょう)=この言葉は、政治界隈を指したりする時に使われたりする場合が多いのだが、、、(^^)。そんなフレーズを思い出しながら、帰路を走った、、、。

 なにをめざし、なにをやろうとしているのだろうか、、、などなどと感じることが多かった気がする、、、、。

 そうそう、、まさに美辞麗句的か、、、、高齢者が介護状態になっても安心して住める、、、それを支える地域、、、、社会教育を一層発展させるために、、、、伝統文化を継承発展、、、、などなど、、、、。本当にだろうか???

 もちろん、議会も、、、なんのために審査し、、、なんのために質疑・質問なのかも含め同様であろうし、、自省もしなくてはならない。
 もしかして、、、ただ並べているだけかもしれない、、、などとも、、、、。結局、、、保身かもしれないなぁ、、などと!

 市民からは、ビジョンが見えないなどと言う声もあるが、、、、

三浦市政は何を目指しているのか
『「株主」である市民の目線に立った行政を実現します』を選挙公報により市民に約束し、市政3年目に入っている。三浦市政が何をやりたいのかわからないという声もあるが、いったい何を目指そうとしているのか


 これは、今回の一般質問の入り口質問で全体を通して聞きたかったことで、、、(通告原文)

bijonn.png


 これは、例の不正補助金の外部監査結果の報告書の一部だが、、、、補助金にあたってはビジョンが必要というもの!これは、、、補助金だけでなくすべてのことに言えようと思っている。

 ”(自治体の)財政は、過去を背負って未来を見通しながら、現在に生きるためのものである”

 実は、、、今議会、頭の中を回っていたフレーズである!!!

 将来のことなどどうでもよく、、、ただ今を生きるため、、、でもない

 過去の経過や歴史などどうでもよく、、、、ただ今を生きる、、、のでもない

 未来のことだけを優先・考えて、、、ただ今を生きるのではない、、、、

 佐渡市の今を生きているのは???と、、、。

関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2018年08月 | 09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!