トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

情報共有=市長へのお手紙???

1

 これは、過去のものですが、、、、佐渡市の「市長へのたより」、、、。ま、住民から市長へのお手紙とでも言おうか?、、、言い方を変えれば、、、、直接、為政者の市長へ色々提案するもの、、、とも言えよう〜。

 コメントにも、、、この件についてのものが寄せられていますが、、、。

 こういった形式になると、、、多種多様な、、、変な言い方ですが、、、とんでもない内容も当然あったりするのであろうが、、、これは、「住民の思い」であろう〜。コメントのように、、、手紙を出したが、いっこうに返答もない、、、、、ということも、、、、。
 一定程度の返答・回答は、やはり必要であろうし、、、やはりそれは、公開していくことが重要ではないかということで、、、6月議会には、、、些細なことのようだが、、、、住民との情報共有、、、という点で取り上げたのである。

 〇市長(三浦基裕君) 可能な限り市民の皆さんにも現在進行形の検討中の項目の情報を提供できるような形に近づけたいということで、6月から佐渡テレビ等も活用させていただいて、今後職員も出演しながら丁寧な説明も続けていく予定でございますし、市報「さど」につきましても7月以降順次現在検討中の案件を中心に掲載するような形で編集内容を変えていこうということで今進めております。そのあたりも含めまして、可能な限り、結果論ではなく、現状こういう方向でこういうことを検討しているような現在進行形のものを極力できるように組みかえを今考えているところでございます。、、、これが基本的姿勢?答弁のようである。

 具体的には、、、、。

〇総務部長 市長へのたよりについては、平成28年度、198件来ております。主な内容としては、やはり温泉関係について77件、それから昨年非常に職員の不祥事等も多発した関係もありますが、職員の関係が20件、それからいろいろ頑張ってやれというような応援メッセージみたいなものも48件というような状況でございました。

〇13番(中川直美君) 今後そういうものを市報でもインターネットでもいい、公開していくつもりありますか。

〇総務部長 ホームページ等の公開につきましては、個々が特定されない、あるいは個人的に特定されない範囲で可能な限り公開に努めていきたいというふうに考えております。

 〇13番(中川直美君) ぜひやってください。地方創生でもそうですし、まちづくりでもそうです。住民自治をどう高めていくかということは情報共有なのです。特に為政者のあなた方は、悪いこと、文句を言われることを嫌がるでしょう。そうではないですよ。異論や文句を言ってくれることは本当喜ばしいことで、無関心で何も言わないことが一番問題なのですって。そういう姿勢でぜひやっていただきたい。
  過去に聞いたことで、聞いておきますが、総務部長、各種会議、附属機関とかの会議録も積極的に公開していくということになって、前の答弁だと102あるうち公開しているものは9だが、今後改善していくというのは、それはどうなりましたか。

〇総務部長 以前の一般質問の中でもご質問がありまして、当時平成27年度の実績で確か17%ぐらいの数字を示したと思います。附属機関、懇談会含めて数はいっぱいありますけれども、実際に活動していないものもありますし、それから個人情報等を取り扱うということで公開できないものもありますので、公開が可能なもののうち公開しているものが十七、八%だったというふうに記憶しております。これにつきましては、平成28年度、まだ集計がされておりませんので、この後集計した状況見て対応したいと考えております。

〇13番(中川直美君) 前回の議事録によると、102あるのだけれども、そのうち公開すべきものは52、公開しているのは9ということなのだけれども、今17と言ったけれども、一体幾つですか。

〇総務部長 私今ほどパーセントで申し上げました。17%ほどということで申し上げました。

〇総務部長 公開が可能な52件のうち9件ということで17%という数字でありました。

〇13番(中川直美君) 1年前と同じ数字ではないですか。何もやっていないということではないの。1年前こう言っています。「52に対して公開しているものは9というふうに聞いております」と言っているでない。

〇総務部長 今の数字は、平成27年度ということで申し上げました。平成28年度については、今集計中でございますので、まだ出ておりません。
〇議長(岩﨑隆寿君) 質問を許します。
  
〇13番(中川直美君) こういった問題もやっぱり情報共有をどう捉えるかなのです。私は言いました。議事録つくるのに職員がやると勉強にはなるのだけれども、時間がかかるから、それよりも職員はもっと市民のための仕事をどんどんやるべきだと。そのかわり議事録なんていうのは外部に出してでも、あるいは委託で出してでも、やっぱり公開していく。きのうニセコ町の話がありましたが、ニセコ町は住民から情報を出せと言われたら何でも出すそうですよ。ないものはないのだそうです。なくてもつくって出すというのです。変だけれども、うそをやれというのではないです。そのぐらいの情報共有を市民にやっていく、このことが必要だということ強く言っておきます。


45678

 これは、三条市の同種への回答状況である。。。。ま、たいがいのところは、、、回答・公開しているのであろう、、と。

 今後を期待しよう〜〜〜〜。
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1491:御礼とお願い by 相川二郎 on 2017/07/11 at 12:20:31

6月議会でお願いした市長への提案を取り上げていただきありがとうございました。市からは4カ月経っても何の音沙汰もありませんが、、、 
今回は相川の江戸沢駐車場について調べてください。
あそこはもともと新潟交通があったところで代替地で相川町が天領商店街に管理を依託したと記憶します。 最近来街者用駐車スペースが削減されたようです。
そこでお願いですが、1 どうして特定の団体に管理を任せ収益を与えているのか? 2 保育園幼稚園を移転統合するらしいが、あそこに建てたら如何でしょう?  
調べると色んなことが出そうです。よろしくおねがいします。

1492:Re: 御礼とお願い by Nao on 2017/07/11 at 21:24:55

> 6月議会でお願いした市長への提案を取り上げていただきありがとうございました。

ども、、、当方的な情報開示こそ住民自治の基礎、、、ということで考えていたものでした〜。特に、、返答がないなど似たような声が結構ありましたし、、、、。

とりあえず

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!