topimage

2017-08

傍聴論、、、、。 - 2017.06.09 Fri



 今日の議運(議会運営委員会)で、6月議会の日程調整が行われ、一般質問者も出揃った、、、。

IMG_21362.jpg

 これが、、、日程と一般質問者の面々である。質問内容は、議会HPで、、、。

 はてさて、、、、今日の議運で、、、テーマになった1つに、、、傍聴をどうするのか?、、、というものがあった。

 具体的には、、、、相川温泉廃止問題などなどで、、、最近は、市民の傍聴者が本会議、担当常任委員会とも増えている。本会議場は、、、見ての通りの広さなので、、、、かなりの人数が傍聴できるようになっていますが、、、、委員会傍聴は、入場される人数も限られるので、、、、検討しなくてはいけないのではないか、、、というものである。

 提起の意味は、、、、どちらかといえば、、、制限すべき系、、、の提起である。・・・・もちろん、傍聴席を超えた場合は制限するなどは、、、できないことはないし、、、ある意味、、、当然ですけど、、、というのが当方的感想!

 佐渡市議会傍聴規則では、、、、
(傍聴席の区分)第2条 傍聴席は、一般席及び報道関係者席に分ける。

 ・・・というのみであり、制限規制はないのである。

 一般的には、、、(傍聴人数の制限) 議長は、取締その他必要があると認めるときは、傍聴人の数を制限することができる。などといったものがあるのが普通なのだが、、、ない!、、、ということは、、、、ある意味、積極的傍聴権を認めているともいえる。(実際には、、、そんな規定もいらないほど、、、傍聴者がいないので、やっていないだけ、、とも解せますが〜〜〜)

 すでに、書いていますが、、、、議会の大原則には、、、、「会議公開の原則」があります。そして、この原則の内容は、「報道の自由」、「会議録閲覧の自由」、「傍聴の自由」などが含まれているのである〜〜〜。つまり、、、この視点から、、、傍聴規則のあり方も考えられなければならないのである。

 地方自治法第百十五条  普通地方公共団体の議会の会議は、これを公開する。但し、議長又は議員三人以上の発議により、出席議員の三分の二以上の多数で議決したときは、秘密会を開くことができる。

 (実は、地方自治法での会議とは、「本会議」を指しており、委員会にまで及ばない、、、というのが逐条解説的なのである〜。ゆえに、、、(傍聴の取扱い)第19条 委員会は、議員のほか、委員長の許可を得た者が傍聴することができる。2 委員長は、必要があると認めるときは、傍聴人の退場を命ずることができる。、、、と委員長許可制になっているのである。。。。。かといって、、、、こんな時代ですから、、、、会議を隠す、、、などというのは、常識から外れてしまいますし、本会議と同等に考えるべきが、、、常道でしょう〜〜〜〜)

 さてさて、、、、傍聴のあり方を考える、もう一つの視点は、、、、「傍聴して欲しいのか?して欲しくないのか?」といいうことではないか!!!!、、、であろう。
 つまり、、、この視点が、、、意外に重要であろうと思おうわけである。もちろん、委員会室には広さなどなどがありますから、、、その範疇を越えれば、、、会議の審議の妨げになるようなものでも困ります。(多すぎて、、議員の後ろで立ち見傍聴など、、、のことを指します)・・・・・だが、、、この視点で考えるべきではないか、、、と思うわけである。(今日の傾向は???といえば????😎)

 追:実は、今日の議論の中にもあったが、、、、施設管理者としての管理、、、という側面でみる視点もあります。国会は、衆参ともそれぞれの議長が施設管理者として管理権を持っています。この施設管理権、、、という角度から見ることもできます。
 例えば、、、ギュギュウづめに傍聴者がいたとして、、、、施設管理(壊れる?)面、や災害時に避難できないなどであって困るので、、、という側面もあることも、、、昨今の時代では、、、、これも理由になるというのも、、、当然なのでしょう。

 (今日の議論にもありましたが・・・)傍聴に入れなければ、別室での中継傍聴なども可能でもあろう、、というのも時代である。

 追2:これも、すでに書いていますが、、、、、政治に意見を言うことや異論があることはいいこと!一番困るのが、無関心であること、、、、、、。この視点が重要ではないかと!

 追3:規則の変更方向も出たので、、、これは、議会内部統制に関するものではなく、本来、主権者の政治参加の傍聴であり、規則ではなく条例化すべき、、、また、規則変更では、主権者の意見を反映するために、、、パブコメをやったらとも提起したが、、、、。猛反発?ぽかった、、、、。(涙)。=やはり、議会も〜〜お前もか、、、と!!!

  結論的には、現在、議会棟のあり方検討を進めているので、その中で、傍聴規則などの見直しを、、、と言うのが結論であったが、、、、😎。。。。

関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taiyoudesu333.blog95.fc2.com/tb.php/3198-8cd0495f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

寅さんは、知らない〜😅 «  | BLOG TOP |  » 2017問どり、、、。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号13番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

since08.7.5~

最新記事

カテゴリ

動画編 (7)
過去の記事一覧 (1)
Mail (1)
市民アンケート (18)
庁舎建設問題 (119)
住民投票 (24)
温泉 (60)
ブログについてのご注意! (60)
公契約条例 (4)
こえ、声 (7)
おもしろ!しんぶん赤旗 (30)
議会 (679)
議会報告 (55)
一般質問項目 (28)
政治 (193)
議会改革 (42)
議員 (68)
政務調査費 (12)
議員報酬 (5)
市長退職金 (3)
佐渡市ビジョン (42)
市町村合併 (22)
条例と要綱 (3)
ブラック行政? (9)
佐渡市できごと (68)
佐渡呼名 (2)
改正離島振興法 (6)
図書館 (197)
縮小計画 (50)
新聞報道? (7)
地域の図書館・図書室は? (14)
図書館協議会 (3)
意見交換会 (12)
図書館建設? (13)
教育委員会 (31)
図書館戦争関連動画 (6)
教育 (19)
いじめ・不登校 (4)
子ども/少子化 (142)
学校給食 (17)
学校統廃合 (24)
保育(民営化) (50)
福祉 (131)
高齢者 (22)
社会福祉協議会 (1)
敬老年金 (3)
医療・介護 (39)
国保 (48)
後期高齢者医療制度 (2)
買物難民 (7)
新型インフルエンザ (8)
財政 (12)
平和 (68)
ガメラレーダー (18)
行革 (18)
農業 (80)
生物多様性佐渡戦略 (5)
地元・地域学 (18)
観光 (75)
佐渡ぐるめ???? (36)
文化 (9)
能舞台 (10)
海水浴 (8)
原生林 (5)
朱鷺・環境 (86)
地域 (44)
限界集落 (8)
経済 (69)
地域経済 (37)
住宅リフォーム助成 (19)
雇用 (3)
原油高騰 (6)
消防力 (10)
交通権 (24)
空港 (14)
佐渡航路 (42)
未分類 (18)
落石注意 (3)
請願権 (21)
水道水 (13)
防犯灯 (14)
CATV (1)
道路 (2)
防波堤立入禁止 (10)
趣味 (4)
魔女の一撃(ギックリ腰) (5)
ひといき (267)
落語 (12)
Macなやつ (38)
防災 (104)
地域防災計画 (35)
エネルギー・原発 (77)
本 (6)
公務公共労働って? (22)
日本共産党〜 (5)
(0)
地方創生(再生) (54)
不祥事と法令遵守 (21)
2016市議選 (6)
地方自治 (6)
公共施設 (2)
自治基本条例 (6)
奨学金 (2)

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!