トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

軽薄短小の時代???


(雉も鳴かずんば撃たれまい〜〜、、、最近、雉をよく目撃!しかも、以外に以外、、、人がいそうなところで!増えているのであろうが、、、もしかしたら、、、、人が好きなのかもしれない〜〜などと、、、😎)

 はてさて、、、、6月議会で、、、ちょうど、1年前の選挙から、、、丸1年が経つ訳で、、、。ちょうど、1年前の6月議会が、、、新市長、新議員のデビュー戦であったのである〜〜〜。そして、、、、市組織は、新市長のもとでの、、、部長制のデビュー戦である〜〜。(なかなか、6月議会の見所もあるなぁ〜〜と!)

 ちょっと前にある市民の言われた言葉がずっと頭に残っている。(その方は、、、当方的に見ると、、、かなり玄人肌の方で、、、地方自治関係に精通している、、、といった印象であった〜)

 「政治(市政・議会)が重みがなくなり、軽くなっていないか?」、、、というフレーズである。

 その方の見方は、、、、実は、政治(家)は裏方であり、、、そんなに目立つ物ではない。・・・しかし、、、重み?品格?があるものなのだが、、、最近では、軽薄短小?パフォーマンス?アイドル的な感じになってはいないか?、、、(当方理解)、、、という主旨と。(大汗、、、ま、当方もか〜〜😎😅)、、、などなど、、、、。

 これもまた、、、1年前の選挙結果に期待した声のひとつでもあろうが、、、、。当方的には言えば、、、実は、当方も「選挙結果」に大いに期待していた。どのような期待かは、、、すでに何度も書いていますが、、、、、一言で言えば、、、”従来型でない政治”で、、、新しい政治である!

 例えば、、、、自治基本条例、議会基本条例、議会改革などは、、、全国的には、、10年を経て、、、紆余曲折しながらも動いているし、俗に言う「市民派政治」も、、、最近では、そう目新しくもないのだが、、、、佐渡市的にそのような状況が生まれるのではないか、、、と期待していたのであるが、、、さてさて、、、。

 軽薄短小の時代???、、、当方的には、、、その一因は、ネットの普及にもあるのではないかと考えている。確かに、物事を調べたりするのことは、、ネットを使えば、、格段に早くなり、、、、、それだけを読んだだけでなんだか、専門家にでもなったような気がしている時代ではなかろうかと思うのである。
 もちろん、いい面もあるのですが、、、(これも、何度も書いていますが〜)、、、、物事を知るのがネットだけでは、、、やはり軽薄になってしまうのではないか、、、と思うわけである〜〜〜〜R。

 当方的には”権威”や”格式”なんぞ、、、知ったこっちゃない〜〜という性分なのだが、、、、そうそう、、、議会では、議場というものを、、まさに”権威”や”格式”化していますが、、、、それは、、、、、この場は、ある意味、重厚な場であり、責任が大きく伴う場であるということを暗示しているのであろう。

 また、基本的には、、、、安易な発言を会期を越えて、後から訂正などできないのであり、、、しかも、その訂正は「字句」であり、発言主旨を変更することはできないのである。もちろん、これは、本会議を指すのであるが、、、、委員会とて実は同じ事なのである〜〜がぁ〜〜😎。。。。。
 (最近、答弁でも、、、かなり、、、安易??動くゴールポスト的?なものが多い気がする!(前出の市民は、、、”こういった雰囲気・流れ”が全体の空気感を醸し出していると感じているのではなかろうか?と、、、)

 (発言の取消し又は訂正)
第65条 発言した議員は、その会期中に限り、議会の許可を得て発言を取り消 し又は議長の許可を得て発言の訂正をすることができる。ただし、発言 の訂正は、字句に限るものとし、発言の趣旨を変更することはできない。
(標準会議規則)

 (・・・・ま、国政でも失言などなども多い時代だし、、、末端の地方議会ですから、、、しょうもないのか???・・・いやいや、、、そうならないような努力が、、、昔はあった気がするのだが、、、、)


関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1449:承認待ちコメント by on 2017/05/08 at 14:57:23

このコメントは管理者の承認待ちです

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!