topimage

2017-07

苦しみながら?「継続審査」の結末、、、。 - 2017.04.24 Mon



 今日の臨時議会に合わせて、、、3月議会で「継続審査」になっていた、、、相川温泉(健康保養センター)の廃止条例が急遽、本会議報告をされた。=担当常任委員会では、「賛成少数で否決」という結果が報告され、本会議採決では、1対19で廃止条例が否決された。

IMG_1682.jpg

 これが委員会の委員長報告である。
 最大の点は、住民への説明責任がお粗末すぎる、、、というものである。・・・・当方的には、極めて珍しい報告と思った点は、、、「本委員会として判断に苦しみながら結論に至った」、、、との報告である。これは、珍しい表記であろう〜〜〜(汗、、、。これが、中身を物語っている気がするのですが・・・)

 さてさて、、、これまでも書いてきましたが、、、、この継続審査、、、、のありようは、「議会がどう対応するのか」ということが鋭く問われた中身である。

 一つは、4月1日に廃止を施行するという「施行日」問題、、、、。つまり、、、議案は4月1日施行日だが、、、、すでに、その期日を過ぎてしまっている議案を、、、議会としてどう対応するのか?さらには、条例で廃止されていないのに「休館」していいのか?もである。

 二つ目は、住民への説明責任が極めて不十分で住民合意の手続きも取られていない問題を、議会としてどう考えるのか?

 ・・・である。。。。当方的には、、少々、不満の点はあるが、、、上記の点については、、、議会として圧倒的多数でキッパリ、意思を示したと言える。(採決をやれば、1〜2人は賛成の議員も出るもの〜〜)
 本来なら、、施行日も過ぎてしまったので「取り下げ」や「撤回」が妥当であろう。仮に、、、採決で廃止条例を可決したとしても、、、4月1日という議案は、ありえないものだし、、、、こんな事例を許したなら、、、他の案件でも同じようなことができることになる。(先例主義)

 もう一つ注目すべき点、、、これは、廃止すべきという議員も存続すべき議員も含めて、、、上記の二つの点(「施行日問題」、「住民合意手続き」)で、一致して、、、議会としての形を守った、、、ということ、、、であろう。

IMG_1708.jpg
(実は、、、当方、、風邪?ぽいか?、、、あまり調子がよくなかった、、、。頭が回らなかった〜〜〜のだが、、、それなりに〜〜(大汗))

 さてさて、、、今回の段階を経て、、、キチンとした住民合意を図れ、、、ということになった訳であるが、、、では、次の段階は、、どうなるのか????、、、ということに焦点が移ることになる。(当然、廃止条例が否決されたわけであるから、、、「条例主義」的に言えば、、、、「休館」をやめて再開した上で、、住民合意を図ることになろう〜)

 ではでは、、、その成り行きは???といえば、、、、「条例案を否決することの意味は・・・・市の直営として認めるということではない」としているくだり、、、、である。これは、委員会の意見(付帯決議)となっているわけである。=委員会が方向性を示した、、、といえる。=担当委員会は、、、直営という選択肢はない、、、ということにも取れるものである。

 また、一方では、、、「市の温泉施設運営の方向性が全体的に迷走している・・・」とも、、、これもこれで、、、大きな意味を持っているのであろう、、、と。。。。

 追:今回の件では、、、議会の対応も問われたが、、、、「執行権」とは何か?ということも問われた、、、、。
 実は、何度も言っているのですが、、、「廃止条例が可決(廃止決定)」にならなかった場合、執行権(提案者)としての対応も考えられていなければならないはずである(例えばの1事例)。・・・これが、なければ、、、無責任であろうし、、、「執行権」そのものが問われよう〜〜〜。公務員なら、わかるはずではないかと、、、、??
 条例主義??条例で動くことが基本が行政だし、、、これもまた、、、、当然、、、。また、議会の批判と監視の機能に対して、、、執行権の優位性が保たれているし、、、、やはり、執行権のあり方、、、度量も、、、問われているのではないか、、とも!!!(あた、怒られますが〜〜〜)


関連記事

● COMMENT ●

来年以降の朱鷺マラソンのフルコースを真野公園まで延長してほしいです\(^o^)/

我が真野地区市議の中川なおみ様、おはようございます

今回は一昨日無事に開催された「2017佐渡朱鷺マラソンの真野公園までの延長についてです
いまでは真野公園にはマラソンなしでは、本当に寂しいと思いますが、ぜひ来年以降の大会では、フルマラソンコースの一つである真野公園まで延長してほしいと思います

ぜひお願いしたいです

それでは我が真野地区市議の中川なおみ様、この辺で

朱鷺マラソン大会のにぎやかさを、もっと延長したいところです

終わりに僕自身は今でも、我が真野地区市議の中川なおみ様の味方で、何時も大ファだと思いたいです


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taiyoudesu333.blog95.fc2.com/tb.php/3164-43b4818f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

傍聴の自由??? «  | BLOG TOP |  » レプリカ、、、、

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号13番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

since08.7.5~

最新記事

カテゴリ

動画編 (7)
過去の記事一覧 (1)
Mail (1)
市民アンケート (18)
庁舎建設問題 (119)
住民投票 (24)
温泉 (60)
ブログについてのご注意! (60)
公契約条例 (4)
こえ、声 (7)
おもしろ!しんぶん赤旗 (30)
議会 (679)
議会報告 (55)
一般質問項目 (28)
政治 (193)
議会改革 (42)
議員 (67)
政務調査費 (11)
議員報酬 (5)
市長退職金 (3)
佐渡市ビジョン (42)
市町村合併 (22)
条例と要綱 (3)
ブラック行政? (9)
佐渡市できごと (68)
佐渡呼名 (2)
改正離島振興法 (6)
図書館 (197)
縮小計画 (50)
新聞報道? (7)
地域の図書館・図書室は? (14)
図書館協議会 (3)
意見交換会 (12)
図書館建設? (13)
教育委員会 (31)
図書館戦争関連動画 (6)
教育 (19)
いじめ・不登校 (4)
子ども/少子化 (142)
学校給食 (17)
学校統廃合 (24)
保育(民営化) (50)
福祉 (130)
高齢者 (22)
社会福祉協議会 (1)
敬老年金 (3)
医療・介護 (38)
国保 (48)
後期高齢者医療制度 (2)
買物難民 (7)
新型インフルエンザ (8)
財政 (12)
平和 (67)
ガメラレーダー (18)
行革 (18)
農業 (80)
生物多様性佐渡戦略 (5)
地元・地域学 (18)
観光 (74)
佐渡ぐるめ???? (36)
文化 (9)
能舞台 (10)
海水浴 (8)
原生林 (5)
朱鷺・環境 (86)
地域 (44)
限界集落 (8)
経済 (69)
地域経済 (37)
住宅リフォーム助成 (19)
雇用 (3)
原油高騰 (6)
消防力 (10)
交通権 (24)
空港 (14)
佐渡航路 (39)
未分類 (18)
落石注意 (3)
請願権 (21)
水道水 (13)
防犯灯 (13)
CATV (1)
道路 (2)
防波堤立入禁止 (10)
趣味 (4)
魔女の一撃(ギックリ腰) (5)
ひといき (265)
落語 (12)
Macなやつ (38)
防災 (96)
地域防災計画 (34)
エネルギー・原発 (77)
本 (6)
公務公共労働って? (22)
日本共産党〜 (5)
(0)
地方創生(再生) (53)
不祥事と法令遵守 (21)
2016市議選 (6)
地方自治 (5)
公共施設 (2)
自治基本条例 (6)
奨学金 (2)

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!