topimage

2017-05

温泉廃止条例の継続審査は、、、”すでにお前は死んでいる”(北斗の拳ふう〜) - 2017.04.05 Wed


 写真:いわゆる”雪割草”、、、、ミスミソウ、、、である。今、ここいらは、盛り〜〜〜。春出んなぁ〜。。。

 ”すでにお前は死んでいる”(北斗の拳ふう〜)、、、かなりおちゃらけ風ですが、、、それに、、、漫画(アニメ)の「北斗の拳」を知らない人には、、、わかりませんが〜〜〜〜(涙)。

 すでに、、、終わった3月定例会に出されていた、、、相川温泉(健康保養センターが位置づけ、正式な施設の言い方)の廃止条例は、、、、担当の常任委員会の「継続審査」の扱いを受けて、、、議会として「継続審査」扱いになっている議案、、、、、。

 さてさて、、、継続審査なるものは、、、と言えば、、、、、。

 定例会(臨時会)は、それぞれが独立したものと考えられているため、定例会(臨時会)中に提案された案件について、会期中に結論が出なかった場合は、次の定例会に引き継がれることはなく、審議未了、廃案となり消滅してしまいます。しかし、案件によっては、その会期中に結論を出すことができない場合もあるため、会期不継続の原則の例外として、議会の議決によって、閉会中や次の定例会でも引き続き審査することをいいます。(千代田区議会さんHPより拝借〜〜)

 つまり、、、本来なら、3月議会で結論に至らなければ、、、、「廃案」なのである。しかし、、、「継続審査」扱いとすることにより、、「例外」として、、、上記のように、、、閉会中や次の議会(定例会)でも審査できるようにしたのである。

 簡単に言えば、、、出された議案が「いい」(可決)とも、、、「だめ」(否決)となっていない状態である。では、今回の場合、、、継続審査になっている間は、どうなるのか?つまり、相川温泉は休館すること、廃止することができるのか?、、、これは、言うまでもありませんが、、、現状維持の法則で言えば、、、当然、結論が出るまで、、、営業するというのが常識であろう。

 現在、「休館」としているようだが、、、、これは、現状維持ではない!ちなみに、予算がないことを理由にしているようだが、、、、、佐渡市の法律(条例)で廃止されていない以上、、、執行部の責任で開始すべきであろう。もちろん、議会とてである。

 「休館」の理由、、、それは、「廃止」するので予算を組んでいなかった、、というものだし、、、、それを前提に廃止条例を出しているわけであるから、、、、、「休館」は「廃止」の範疇である。それは、条例(法律)が変わることを前提なのであるから、、、条例(法律が変わっていない以上、、、続けるべきが当然であろう〜〜)

onnsenn

 はてさて、、、タイトルの”すでにお前は死んでいる”(北斗の拳ふう〜)から、ずれた〜〜。

 上記が、廃止条例であるが、、この法律=条例の施行日は、4月1日、、、、。つまり、、、継続審査になっているといっても、、、廃止条例の重要な要件である施行日が、、、すでにすぎているのである。つまり、今更、、あれこれ審査をしても、、、、、何も、、、意味がないということになる〜〜〜。つまり、、、事実上の「廃案」なのである。(継続審査が「例外」規定であることから考えてもそうである。)

 故に、、、”温泉廃止条例、、、すでにお前は死んでいる”(北斗の拳ふう〜)のである。

 ここで、当方的に、一番気になるのが、、、、議会の対応である。例外規定である継続審査が、、、、要件を満たしていないとなれば、議会としてきっぱり廃案であるとすべきであろう。・・・・こういった問題を曖昧にしていては、、議会が議会でなくなる〜〜のである。(議会自体が地方自治法のルール破り〜〜と言うことになる〜〜んでは〜)

 (あははは、、、ハァ〜。。。不正補助金の外部監査結果的にいえば、、、、こんな扱いは、、、今後、おかしなことを引き起こすことになるのであるR)

 もちろん、執行部の対応も大きく問われよう、、、、。そもそも、、、廃止条例が4月1日であるということは、、、当然認識しており、、、場合によれば(可決しなければ・・)、という対応も考えているはずである。(それがないとしたら、、、それもまぁ〜〜まぁ〜〜というか?無責任な話である。。。。。結局、「休館」しているということは、、、、無責任といわれても、、、致し方なかろう〜〜と)



関連記事

● COMMENT ●

何の為の説明会か?
議会が継続審議なら、条例は施行出来ないのではないだろうか!
当然、「休館」は有り得ない。次の議会まで続けるべきだと思います。
温泉のビジョンが無いから、混乱するのだと思います。当然、市民に広く意見を聴き、そして集約して
佐渡市のビジョンを作ってから、進めるべきでしょ。今からでも佐渡市全体でPTを作って温泉の有り方、色んなテーマを話し合い、市執行部に提案し権威あるPTを作って欲しい。でも、それが議会なのではと思うのですが。議員さん一人が2500名の意見を集約して、議会で闘えば自然と佐渡市は良い方向に行くでしょう。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taiyoudesu333.blog95.fc2.com/tb.php/3146-edfb46cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中間的、相川温泉、、、。 «  | BLOG TOP |  » ワイドブルー相川温泉の継続審査?と住民説明会〜〜

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号13番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

since08.7.5~

最新記事

カテゴリ

動画編 (7)
過去の記事一覧 (1)
Mail (1)
市民アンケート (18)
庁舎建設問題 (119)
住民投票 (24)
温泉 (60)
ブログについてのご注意! (59)
公契約条例 (4)
こえ、声 (7)
おもしろ!しんぶん赤旗 (30)
議会 (662)
議会報告 (53)
一般質問項目 (27)
政治 (191)
議会改革 (40)
議員 (66)
政務調査費 (11)
議員報酬 (5)
市長退職金 (3)
佐渡市ビジョン (42)
市町村合併 (22)
条例と要綱 (3)
ブラック行政? (9)
佐渡市できごと (68)
佐渡呼名 (2)
改正離島振興法 (6)
図書館 (197)
縮小計画 (50)
新聞報道? (7)
地域の図書館・図書室は? (14)
図書館協議会 (3)
意見交換会 (12)
図書館建設? (13)
教育委員会 (31)
図書館戦争関連動画 (6)
教育 (18)
いじめ・不登校 (4)
子ども/少子化 (142)
学校給食 (17)
学校統廃合 (24)
保育(民営化) (50)
福祉 (129)
高齢者 (22)
社会福祉協議会 (1)
敬老年金 (3)
医療・介護 (38)
国保 (47)
後期高齢者医療制度 (2)
買物難民 (7)
新型インフルエンザ (8)
財政 (11)
平和 (65)
ガメラレーダー (18)
行革 (18)
農業 (78)
生物多様性佐渡戦略 (5)
地元・地域学 (18)
観光 (74)
佐渡ぐるめ???? (35)
文化 (8)
能舞台 (10)
海水浴 (8)
原生林 (5)
朱鷺・環境 (86)
地域 (44)
限界集落 (8)
経済 (69)
地域経済 (37)
住宅リフォーム助成 (19)
雇用 (3)
原油高騰 (6)
消防力 (10)
交通権 (24)
空港 (14)
佐渡航路 (38)
未分類 (17)
落石注意 (3)
請願権 (21)
水道水 (12)
防犯灯 (13)
CATV (1)
道路 (2)
防波堤立入禁止 (10)
趣味 (4)
魔女の一撃(ギックリ腰) (5)
ひといき (261)
落語 (12)
Macなやつ (38)
防災 (95)
地域防災計画 (34)
エネルギー・原発 (77)
本 (6)
公務公共労働って? (22)
日本共産党〜 (5)
(0)
地方創生(再生) (50)
不祥事と法令遵守 (21)
2016市議選 (6)
地方自治 (4)
公共施設 (2)
自治基本条例 (1)

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!