topimage

2017-04

”それが、どうした〜”請願陳情〜😎 - 2017.04.03 Mon



 はてはて、、、。ここ数年、請願陳情が多い、、、。

 これは、1つには、「主権者が物を言う時代になっている」、、、ということでもあろう〜〜。2つ目は、主権者の市民の思い・願いと行政や議会がズレているから〜〜。3つ目は、2番目とも関係しますが、、、旧市町村時代に比べたら、、行政と議会(まとめて「市政」)が主権者の願いをおもんばかった行政をしないので、市民が動く、、、。(ま、はやりの言葉では、、、「行政が市民の願いを忖度していない」とでも言える〜〜)

 ・・・などなどではなかろうか?当方議員経験値的にいえば、、、合併前の旧市町村時代、、、いいもわるいも、、なのだが、、、だいたい住民の願いが、、、あれこれせずにも、、、行政(首長・議会)に伝わっていた気がします。(もちろん、100%ではないのですが・・・)それが、大きな佐渡市になって、、、行政に伝わらなくなった、、、と見ることもできると考えています〜。

 最近聞いたネタ、、、。「議会が請願陳情を採択したから、、、どうだって言うんだ!」というフレーズと姿勢、、、、。

 以前にも書きましたが、、執行部の幹部?課長?クラスでも平気で似たようなことを言い放つみたいだが、、。(過去の書き込みでは、、、請願した市民に向かって、、、「議会が採択したからといって、その通りやる義務はありません」と!=これは、まさに「請願陳情の議会採択がなんだ、、、そんなの関係ない〜〜」と言っているのである〜〜R。

 ま、最近では、、、似たようなものに、、、副市長クラスが、、、あれこれ議会に言われると、、、「決めるのは、議会ですから!」といったフレーズも最近聴いている。。。。
 ちなみに、、、、これそのものは、間違ったフレーズではありません。予算でもなんでも議決をへて、はじめて、、なんぼ、、、ということになりますから、、、、、。しかし、しかし〜〜〜〜(^^;)、、、である。

 請願権を尊重するべき議会的にいえば、、、、しかし、しかし、、、それはないだろう〜〜、、、。と。

 さてさて、、、本題〜〜。逆説的に言えば、、、、議会・議員、、、がだらしないから、、であろうと思うのである。
 
 (当方的にずばり〜〜言っちゃいますと〜)・・・・どんな予算でも、どんな条例でも、、、問題があろうが、、、とにかく通過する、、、、ということ、、、つまり、、、「議会でなくなっている」という傾向があるから、、、、上記のような一連のフレーズが飛び出るのであろう!!!
 つまり、、、実は、、、議会の存在が問われているのである、、、と!

 本来なら、、、「請願陳情は、拘束力はないのですが、、、尊重しています」といったフレーズにならなければ、、ならないはずなのである。(ま、、、、国会などでいえば、、、大臣答弁は極めて重要だったりします。しかし、、、、昨今の当議会では、、、、答弁を信じられない〜〜というのが当方的感想ですから、、、これも、もうひとつの要因とも〜〜〜。)

 当方的には、、、議会の力量のなさ?(全体をまとめてしまえば、こうなる)、、、なる所以であろうと、、、(大涙)

 :ちょっと別件、、。あれだけ「補助金、補助金」と補助金のあり方が問われ、、、外部監査結果も出されているのに、、、要綱も積み上げ根拠もないままの予算が、、、平気で通る〜〜。これ自体がおかしいと〜〜当方的〜〜に。



関連記事

● COMMENT ●

質問です。
>議会の力量のなさ?
って、どういう事ですか?よく判りません。

相川ワイドブルーにしても金井の温泉にしても、なんだったでしょうね?
あれだけ庁舎説明会で佐渡は財政的に厳しいって言ってたのに、各支所も増額になってます。
大体、将来ビジョンがはっきりしていない気がします。温泉は皆で考えましょうよ。

Re: タイトルなし

ども、、、力量、、、??
議会は、賛否の議決だけではありません。執行部の提案の予算など修正できる権限もあります。
条例の場合は、執行権の優位性が強いので、なかなか難しいですが、、、できないわけでもない。
また、議案審査の中で、、、、あれこれとやりとりして、、、条件といいましょうか?・・・執行部も納得済みでの対応も、当議会ではよくあることです。
(いいかどうかは、別にして、、なんですが、、、)3月議会で、社会文教常任委員会は、温泉支援の補助金(制度)のあり方に問題ありと意見を付していますが、、、では、どう対応するのか?は、あきらかになっていません。(例、「きちんと要綱を整備した上で、議会にも示して、執行する」とか(あくまでも例えば、、、ですが)、、、といったようなことまで、議会として責任を持つ必要があるのではないでしょうか?そうしなければ、単に「意見を付した」というだけで、、、、何もなく執行するようでは、予算を通した議会の責任もあるのでは?(こういった意味で、「力量」、、、のつもりなのですが、、、。)

予算修正など、、、、まだ、全体としての力量もない気がします。(1〜二人の予算修正では、通りませんし、、、)

Re: タイトルなし

ども、、、仰せの通りと思います。
> 大体、将来ビジョンがはっきりしていない気がします。温泉は皆で考えましょうよ。
当方的には、庁舎問題でも、温泉問題でも、、、、しっかりしたビジョンがあって、なおかつ、住民に理解されることが必要と!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taiyoudesu333.blog95.fc2.com/tb.php/3143-49765099
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ワイドブルー相川温泉の継続審査?と住民説明会〜〜 «  | BLOG TOP |  » 4月2日、、、「やべぇ〜」。。。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号13番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

since08.7.5~

最新記事

カテゴリ

動画編 (7)
過去の記事一覧 (1)
Mail (1)
市民アンケート (18)
庁舎建設問題 (117)
住民投票 (23)
温泉 (56)
ブログについてのご注意! (58)
公契約条例 (4)
こえ、声 (7)
おもしろ!しんぶん赤旗 (30)
議会 (653)
議会報告 (53)
一般質問項目 (27)
政治 (189)
議会改革 (39)
議員 (65)
政務調査費 (11)
議員報酬 (5)
市長退職金 (3)
佐渡市ビジョン (42)
市町村合併 (22)
条例と要綱 (3)
ブラック行政? (9)
佐渡市できごと (68)
佐渡呼名 (2)
改正離島振興法 (6)
図書館 (197)
縮小計画 (50)
新聞報道? (7)
地域の図書館・図書室は? (14)
図書館協議会 (3)
意見交換会 (12)
図書館建設? (13)
教育委員会 (31)
図書館戦争関連動画 (6)
教育 (18)
いじめ・不登校 (4)
子ども/少子化 (142)
学校給食 (17)
学校統廃合 (24)
保育(民営化) (50)
福祉 (129)
高齢者 (22)
社会福祉協議会 (1)
敬老年金 (3)
医療・介護 (38)
国保 (47)
後期高齢者医療制度 (2)
買物難民 (7)
新型インフルエンザ (8)
財政 (11)
平和 (63)
ガメラレーダー (18)
行革 (18)
農業 (78)
生物多様性佐渡戦略 (5)
地元・地域学 (17)
観光 (74)
佐渡ぐるめ???? (35)
文化 (8)
能舞台 (10)
海水浴 (8)
原生林 (5)
朱鷺・環境 (86)
地域 (44)
限界集落 (8)
経済 (69)
地域経済 (37)
住宅リフォーム助成 (19)
雇用 (3)
原油高騰 (6)
消防力 (10)
交通権 (24)
空港 (14)
佐渡航路 (38)
未分類 (17)
落石注意 (3)
請願権 (21)
水道水 (12)
防犯灯 (13)
CATV (1)
道路 (2)
防波堤立入禁止 (10)
趣味 (4)
魔女の一撃(ギックリ腰) (5)
ひといき (258)
落語 (12)
Macなやつ (38)
防災 (95)
地域防災計画 (34)
エネルギー・原発 (77)
本 (6)
公務公共労働って? (22)
日本共産党〜 (5)
(0)
地方創生(再生) (50)
不祥事と法令遵守 (21)
2016市議選 (6)
地方自治 (4)
公共施設 (2)
自治基本条例 (1)

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!