トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

ハドソン川のAI???



 ・・・ついつい、、見てしまった、、、クリントイーストウッド監督の「ハドソン川の奇跡」、、、、。(明日が、一般質問の通告というのに〜〜〜。はてさて、、、通告できるかどうか〜〜である〜〜)

 この映画が実話に基づく物だというのも興味深いのだが、、、、当方的に、、、興味深く見たのは、データロボ(だったかな?)、、、事故のフライト記録・情報に基づき、、、果たして川に着陸(「墜落」でない。「着水」だが)条件設定された状況下で、実際の人間(パイロット)が操縦してみる、、、検証する、、、、というもの!(ま、いわゆる特化型AIですな〜)

 トムハンクスが演じるベテランパイロットは、「着水」というが、、、検証側は「墜落」で判断ミスとの平行線になる訳であるが、、、、それを見事に、、、トムハンクスが論破し、、、、結局、人間であることの情報が入っていないシュミレーションでは、間違いであった、、、という結末になる〜〜〜。ふむふむ、、、、なるほどAIなどと思いつつ見たのである〜〜〜。

 実は、すでに映画の評論も読んでいる(と言ってもAIについては、なかったが・・・)のだが、、、、目立たないが、、、労働組合が彼を支える場面が、、、遠巻きだが出ている。。。。このあたりが、クリントイーストウッド監督作、、、と!

 ちなみに、論評は、、、クリントイーストウッドは、大統領選では、消極的ながらも「トランプ」と発言した人物。実際には、この映画の主人公の実際の人物のサリーが出るべきと言っていた〜〜〜。(実は、映画評論ではなく、、、大統領選評論で映画の論評もよんだのであるが〜〜〜)

 ・・・ということで、、、、、きゃ〜〜、、、こんな時間〜〜〜。やべぇ〜〜という心持ちだが〜〜〜。
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!