トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

流行り言葉の、、定義??



(写真:意味はありません!、、、佐渡市になって「朱鷺」が観光的な売り出し文句だったような〜〜。。。そして、金銀山、世界遺産登録を〜〜。。。ジアス、農業遺産、、、なども、、あったよなぁ〜〜という程度〜)

 流行り言葉、、、フレーズ???。。。。

 「消滅自治体」、、「地方創生」、、、「働き方改革」、、、「一億総活躍社会」、、、「AI(汎用型人工知能)社会」、、、「ポピュリズム政治」などなどとこんなフレーズがある。特に、政治の世界(議会)界隈では色々使われますけど、、、と!
 特に、思うのが、、、、どうもこの言葉の「表層」だけを捉えて使っていないだろうか?と!(もちろん、、、当方もその一人なんですけど〜〜〜)

 そうそう、ここ数年、、、、議会的によく聞いた言葉、フレーズに「コンパクト(シティ・化)」というのがあるが、、、、これらは(上記の例も含めてなのだが)、、、そのフレーズの本来の意図というか、本来の意味があるのであり、、、、使っている方々は、単純に使っている、、、もしくは、誤って使っている場合もあるような気がします〜〜〜。(ま、当方もだったりするんですけど〜〜〜)

 例えば、上記の「コンパクト(シティ・化)」という国的フレーズは、、、これは、当然なんですが、、、国の政策的意図や誘導があって出ているという、、そもそもの「文脈」があります。そこからみたりすると、、、いかに「誤用」しているのかがわかります。(ま、ご当人は、単純な「コンパクト」という意味で言っているのでしょうが、、、、。実は、これも「大いなる誤用・誤解を生む」のでもある。

 ・・・ま、ま、、、、人間というものは、、、、政治家などと威張っていう輩は〜〜〜。。。ということにしておこう〜〜😎。


関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!