トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

「観光ビジョン」2〜〜〜



 今日の議会の産業経済常任委員会、、、。ちょい前に、総務常任委員会で示された、、、「あいぽーと」の抜本的改善案(かな〜?)として、、、、あいぽーとに、、、観光協会+地域交流ネット+観光課+観光DMO(準備室か=当方理解)を配置換えするというもの!
 この、観光が所管である常任委員会が、、、、開催、、、。ということで、、、、昨日の観光案内所ではないが、、、、佐渡市の観光に関する姿勢が明らかになるはず、、、ということで、、、、傍聴に〜〜〜〜。。。。

 ふむふむ、、、と思いながら説明を聞いていたが、、気になるフレーズは、、、副市長曰く、、、「観光DMOは?(に?)佐渡の命運をかけている(かかっている?)」(主旨=ほぼ原文)が出た!!!=命運というくらいですから、、、かなり力が入っているはず、、、と!!!

 当方メモ=1Fの窓口後ろの事務室に観光協会を配置。2Fの現在の展示場に観光課ー17人規模。自転車置場改修してー交流ネットワークを入れる。・・・・DMOの準備室は????施設そのものは、観光課が管理し、窓口業務は現行のように、直営で運営する。

IMG_0648.png

 議論になった1つは、観光客などの動線、、、、、で、あいぽーとは遠いし、、、動線ではないのでは?、、、というものであった。また、降りて直前の両津支所が案内所なら分かるが、、、という意見も〜〜。
 論評は避けますが、、、人が集まる、、、という「人の動線」は、商売する上では、実は、かなりの重要ポイント、、、というか、生命線(ま、命運と言ってもいいかも〜〜)であろう。。。。ま、動線を無視してもやるというやり方もありますが、、それには、それなりの戦略がいる、、、、、😎。

4

 「私のグーグルアースでは、、***mと両津支所と変わりません!」、、、などなどとGoogle地図の言い合いが議員側と執行部で、少々あった、、、、。(なんだか、AIごっこみたいで面白く感じた〜〜)

IMG_0649.png
 (2015年夏には全面が緑化される予定、、、となっているのだが、、、)

 面白いなぁ〜と感じたものに、、、、「案内所などは、現在では、タブレットでもカーナビでもできますし・・」とそんなものはいらないてきというフレーズ!(・・・実は、、、心の中で、、、、AIペッパー君の方が嘘をつきませんので、、、と言った感じで呟いた〜)
 =つまり、2つ目は、、、、こういった、、観光への捉え方なのである。(昨日の観光案内所廃止、、、とも通づるのである)

2

1

 恐らく、新年度の目玉施策の1つであろうと思われる「観光」なのだが、、、、傍聴議員であったが最後に、1つだけ聞いてみたのが上記の世界遺産ガイダンス施設の件!
 専門家も入れた報告書では、、、メイン(相川)+エントランス(両津、小木)+サテライト、、、と大きく3分類されている、、、。しかも、3資産などと言いますが、、、一番は、、、何と言っても金銀山関連でしょう〜〜〜。(「世界遺産」を観光の喰い物にするのは、当方的には不本意ですけど)

 「一連の話をい聞いていたが、、、世界遺産関連の言葉が一つも出てこないというのは、不思議!専門家も含めた報告書では、両津はエントランス施設機能が求められているが、、、、それをどうするかも出てこないのは???、、、DMO,DMO、、、というが、結局、それ任せじゃねぇの〜〜云々」と問うた!!!

 当方的には、上記の写真の両津のエントランス施設は、、、、なんだか、、あいぽーとの位置のように見えるのだが、、、、。それとも、別に建てたりするのかなぁ〜〜〜と。。。。はてはて、、、、。

 さて、、、今、経済も低迷、、観光も低迷で、、、深刻な状況の中で、、、「命運」というなら、、、それなりのリサーチや計画、ビジョンがあってこそではないか!!!!・・・・そうそう、民間企業なら、、、この程度の企画・プロジェクトなら、、、練り直し、、、、であろうと!!強く言いたい訳である。・・・・・・・また、怒られますが、、、安易すぎる〜〜〜と!!!

 ま、これが現在の佐渡市の「観光のビジョン」であろうと理解した!!!

(恐らく、、、「そんな意味で言ったのではなく、、、」と後日、言われるだろうが・・・・「動くゴールポスト」だなぁ〜)

関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1384: by hideakiyamaguchi on 2017/02/16 at 09:03:10

観光ビジョンという物は、市民も市側も共有的に持つべきだと思います。私は観光はヨーロッパを参考にするべきだと思っています。行った事が無いので詳しくは分かりませんが、自分の住んでいる町を愛し、誇りを持っているから町を綺麗にする。だから、ゴミ一つ落ちていない。それは心が豊かなのだと思います。生活に喘いでいたら、中々出来ません。生活を豊かにする事が第一ではと思います。島を愛し、誇りを持つ、言われて思う事では無いと。今、経済的に佐渡は困窮しています。巷では倒産や廃業に追い込まれている業者を目の前で見ています。世界遺産で何が変わりますか?その前にやるべき事が山積みなのでは無いかと言いたい。土砂崩れの佐渡一周道路、上水道の老朽化等インフラ整備の不備、宿泊施設の確保と観光地の整備、島内での足の確保などなど、これで観光客が押し寄せたら、リピーターは来ないでしょう。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!