topimage

2017-04

住民投票条例は?・・1 - 2016.12.12 Mon



 庁舎建設の是非を問う、、、住民投票条例の市民からの直接請求が上程された。必要な署名数の1004名を大きく超えての請求である〜〜〜😅。

 1、 上記は、ケーブルテレビの報道である。 上記の2つが市長の見解、、、意見をつけて市長が議会にはかってきた、、、ということ!

 上記テレビでは、指摘していなかったが、、、、上記の2つの理由の結論として、、、「住民投票をやっても無駄」としめっくった〜!

 当方的には、住民説明会で、、、住民投票について、、、市長は「請求があれば粛々と進めるだけで、条例は議会が決めること」(主旨)、、、と言っていたと当方は理解していた!
 当方的には、、、、、なかなかいいフレーズと思っていただけに、、、最後の締めの「無駄」は、、、どうなのかなぁ〜と思って聞いていた。・・・・・案の定、、、議員から「無駄」とは???と質疑が飛んだ!

 住民説明会の時の流れなら、、、、「***のことがあると考えていますが、議会において、十分な判断を求めたいと思います」くらいが、、、懐の深さを感じさせるのではなかったかと、、、。(あくまでも、当方的感想でしかありませんので!!)

IMG_8290.jpg

 2、さてさて、、、佐渡市になって初めての住民投票条例が議会に出てきたということであるが、実は、佐渡市の市町村合併するときには、佐和田町、両津市では、住民投票条例ができており、合併の是非を問うことを行なっている。(注意:実施したのは、佐和田町だけで、、、両津市は条例はできていたが、実施していなかった。新聞報道は、両方行なったように書いていますが、誤りです👍🏻)

 当方的には、いつも思うのですが、、、住民投票を実施した佐和田町、、、しなかった両津市、、、。当方的には、、、、結果はどうあれ、、、実施しなかった場合は、、やっぱり悔いが残っているのではないかと、、、、。(ちなみに、いまだに、実施しなかったことが当時の議員から語られることもある。)

 3、住民投票というと、、、議会政治(間接民主主義)が否定されている、、という古い見方もなくもないのですが、、、それは、やはり古い〜〜気がする。

11

 このように、、、、H12年時の地方制度調査会でも、、、「一般的な住民投票の制度化」については「成案に至らなかった」としながらも、市町村合併については、「適当」とさえ位置づけている。

 その後の経過を見れば明らかですが、、、、市町村などを中心に、自治基本条例や議会基本条例などの「市民は政治の主役である」といった流れの中で、、、位置付けられたりしていますし、、、、また、多くの市町村で、実施されています。特に、、、新潟県の巻町の原発に関する住民投票は、代表格であり、、、、住民投票=原発の是非??みたいな心持ちもしなくもない〜〜😅。(ま、これは言い過ぎでしょうが)

 またまた、、、平成の大合併の結末とでもいいましょうか、、、、自然災害の猛威を目の当たりにしているからとでもいいましょうか、、、佐渡市と同じように、、、合特債を使った庁舎建設の是非が全国的にも起きています。(今日の質疑では、簡単に、同じ島である、、、壱岐や屋久島などを少しだけ紹介〜〜)

  ・・・ということで、、、、市町村合併だけでなく、、、、迷惑施設や庁舎建設や大規模な公の施設に係る住民投票などは、そんなに珍しくない、、、というのが現在である。

 4、”住民投票というと、、、議会政治(間接民主主義)が否定されている、、という古い見方”は、、、もはや、、トレンドではない(😅😎わかんないフレーズ使ってみた〜🙈)。

 ”本来の代表機関(議会)と住民投票は、対立するものではなく『補完的』するものであり、政治を発展させる、深化させるもの”という見方が主流である。(あろう)。

 (また、どうせ、怒られますが〜〜〜😎)・・・・・若い新しい議員〜〜〜からすれば、、、当然、、、トレンド???ではないか?それこそ、旧来型政治への決別、、、、ではないか、、、、春の選挙結果が期待したこと、、、、思ったりするんですけど、、、(大汗)。=当方〜〜。

IMG_8292_20161212225355be7.jpg

 5、8月に市長が「見直し・検証」結果として、、、B案(新築+現庁舎解体)を出した直後、3〜4の市民団体から、、、B案を強行するなら住民投票も辞さない(リンクしてます)と申し入れをしていた。・・・もし、強行していたら、、同じような事態になっていたのかもしれない??

 今回の直接請求は、、、建設推進すべきという市民側の方からの住民投票である。。。。。

 住民投票が民主主義の発展形式というのであれば、、、、、住民の権利行使の住民投票をあれは良くて、これは駄目ということではないのではないか???と思うわけである。

 もちろん、、、、市長が意見をつけたような見方もないわけではありませんから、、、そう単純でもないのでもありますけど・・・。

 ・・・さてさて、、、、委員会での、、、条例案の審査へと移行する〜〜〜〜😎







 
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taiyoudesu333.blog95.fc2.com/tb.php/3009-41472eb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

住民投票条例は?・・2 «  | BLOG TOP |  » 両津支所建設と離島防災〜〜2😭

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号13番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

since08.7.5~

最新記事

カテゴリ

動画編 (7)
過去の記事一覧 (1)
Mail (1)
市民アンケート (18)
庁舎建設問題 (117)
住民投票 (23)
温泉 (56)
ブログについてのご注意! (58)
公契約条例 (4)
こえ、声 (7)
おもしろ!しんぶん赤旗 (30)
議会 (652)
議会報告 (53)
一般質問項目 (27)
政治 (189)
議会改革 (39)
議員 (65)
政務調査費 (11)
議員報酬 (5)
市長退職金 (3)
佐渡市ビジョン (42)
市町村合併 (22)
条例と要綱 (3)
ブラック行政? (9)
佐渡市できごと (68)
佐渡呼名 (2)
改正離島振興法 (6)
図書館 (197)
縮小計画 (50)
新聞報道? (7)
地域の図書館・図書室は? (14)
図書館協議会 (3)
意見交換会 (12)
図書館建設? (13)
教育委員会 (31)
図書館戦争関連動画 (6)
教育 (18)
いじめ・不登校 (4)
子ども/少子化 (142)
学校給食 (17)
学校統廃合 (24)
保育(民営化) (50)
福祉 (129)
高齢者 (22)
社会福祉協議会 (1)
敬老年金 (3)
医療・介護 (38)
国保 (47)
後期高齢者医療制度 (2)
買物難民 (7)
新型インフルエンザ (8)
財政 (11)
平和 (63)
ガメラレーダー (18)
行革 (18)
農業 (78)
生物多様性佐渡戦略 (5)
地元・地域学 (17)
観光 (74)
佐渡ぐるめ???? (35)
文化 (8)
能舞台 (10)
海水浴 (8)
原生林 (5)
朱鷺・環境 (86)
地域 (44)
限界集落 (8)
経済 (69)
地域経済 (37)
住宅リフォーム助成 (19)
雇用 (3)
原油高騰 (6)
消防力 (10)
交通権 (24)
空港 (14)
佐渡航路 (38)
未分類 (17)
落石注意 (3)
請願権 (21)
水道水 (12)
防犯灯 (13)
CATV (1)
道路 (2)
防波堤立入禁止 (10)
趣味 (4)
魔女の一撃(ギックリ腰) (5)
ひといき (258)
落語 (12)
Macなやつ (38)
防災 (95)
地域防災計画 (34)
エネルギー・原発 (77)
本 (6)
公務公共労働って? (22)
日本共産党〜 (5)
(0)
地方創生(再生) (50)
不祥事と法令遵守 (21)
2016市議選 (6)
地方自治 (4)
公共施設 (2)
自治基本条例 (1)

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!