topimage

2017-07

両津支所建設と離島防災〜〜2😭 - 2016.12.11 Sun

防災支所

タイトルは「両津支所建設と離島防災〜〜」であるが、、、支所や行政サービスセンターは、地域の行政の要の施設、、、であると言うことから、、、このタイトルで書いている。

 両津支所については、前回書いた通りで、、、他の地区の場合と少々違う、、兎にも角にも、「佐渡表玄関」であり、、、また、「防災玄関」と言うのが、当方的見方。

 言うまでもありませんが、、、、玄関には、玄関にふさわしい機能がなくてはなりません。(佐渡市の財政が、皆さんの家庭と同じで・・・といった言い方なら、、、各家庭でも、、玄関に下駄箱があるのは、、当然のように、、、、なのである〜)

 さて、上記写真は、、質問に使った資料だが、、、、(あまり言及できませんでした〜〜😎。また、都市計画の表は、過去にも使っています〜〜)

 都市計画マスタープラン(この法の計画は、国の国土計画に基づきますから、、、勝手にできないと言うのが建前でもある〜)によれば、、、旧市町村単位が、、、やはり拠点と位置づけられているのである。(ここでも、港のあるところは「港」としての表玄関〜)

 都市計画法の計画上からも、、、旧市町村単位の拠点は必要となる。

 さらに、「危険箇所」(これは、H19年地域防災計画の中から、多少、最新版(H22年程度)化しているものであり、その後の変化もあることになっていますので、ご注意ください。ちなみに、担当課に聞いたが、、、こういった押さえ方はしていなかった。=これ自体が問題であるけど〜)、、、、、つまり、、、大きな地震などの自然災害の時に気をつけなければならない箇所である。また、その場所は、災害にあいやすいと言うことである。

 近年の自然災害、、、地震だけでなく、豪雨あたりでもは、想定を超えている、、、、から、用心用心〜〜😅

 こういった、、、防災の視点での最低限の旧市町村単位の防災の拠点は、、、必要なのである。
 加えれば、、、両津や相川などは、、、翼を大きく広げたような地域ですから、、、一つでいいのか?とも言えます!

11111

 これも、、、当方的には、何度も提案しているんですが、、、、、地域包括ケア〜〜=ま、ざっくり言えば、、、高齢者が介護や医療が必要になっても地域で暮らし続けることのできるシステムをつくる、、、、と言うもの!

 「そんなことできるわけがないだろう〜」との声が聞こえそうですが、、、国が大きな重点、、、と言うか、一番の問題、課題としているものです。そうそう、、、新聞などでも報道されていますが、、、、社会保障をどうするかは、、、国=政治の最大課題となっております〜〜。

 しかも、新市長は、次年度の組織体制の中でも、、、力を入れるためにこの部署も設けています。地域包括ケア体制は、、、中学校区単位が国の想定で、、、佐渡市もそう考えると、、、、旧市町村単位に考えていく=構築していく必要があります。そのためには、やはり旧市町村単位で支所のようなもので、進めていく要の拠点は、絶対に必要です。

11_20161211110330948.png

 これは、庁舎問題住民説明会の、、、建設反対派系、建設賛成系、の主な意見をまとめたものです。そして、そこに、市の答弁=姿勢も付け加えたものです。

 大雑把に言えば、、、(赤線引いてありますが)、、、建設反対系の声は、、、「これまでも、本庁建設しなくても何も困らなかった。それどころか、支所などに分庁(課配置)方式にした方が地域にとって良い」と言っています。
 さらに、現庁舎が狭いと言うなら職員を減らしたらどうか?と言う意見もあります。(狭いことについては、市長も認めている)=なら、、、分庁を進めれば、、、、本庁舎の狭隘も解決するし、、、地域の発展にも繋がる。お気づきでしょうが、、、、いざと言う時の、、、防災対策の人でも助かります!

 されに、言えば、、、市長は、今以上に本庁に行かなくてもサービスが完結できるように段階的に充実していくと方針を示しています。=これは、、、「総合支所方式」と言うことになろうから、分庁+総合支所=支所、行政サービスセンター、、、と式的にはなると思うわけである。

 つまり、、こうすることにより、、、庁舎建設しない、、、で、防災、地域福祉、地域拠点、、、本庁舎の狭隘、、、も解決になると言うのが当方的論理的結末😅の1つ、、、、なのである〜〜🍉。

 さらに、加えれば、、市長自身(上記表)、、、、「1箇所にあっても意思疎通ができなければ意味がない」と同じ場所にどうしてもいる必要がない、、、と言い、、、、「問題は運営の仕方である」と言っている。(ま、「部長制か課長制か」にも同じ理屈が通ることにもなるんですけど・・・・😅)

 結論。。。。。

 都市計画マスタープラン、、、、地域の防災充実、、、、、、地域包括ケア、、、建設がいらないと言う系の市民の声、、、、、市長の姿勢、、、、、、これらから見れば、、、、、分庁+総合支所方式で、、、地域拠点をつくる、、、方向こそ解決方向であろうと、、、。言うものである。

 (あくまでも、、、この間の整理で、、、生まれる方向を整理しただけであり、、、実は、当方的な考えは、、、ちと、違いますけど。。。ご了承を〜〜)



関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taiyoudesu333.blog95.fc2.com/tb.php/3008-b897021d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

住民投票条例は?・・1 «  | BLOG TOP |  » 自治体の**担当になったら読む本〜〜😎

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号13番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

since08.7.5~

最新記事

カテゴリ

動画編 (7)
過去の記事一覧 (1)
Mail (1)
市民アンケート (18)
庁舎建設問題 (119)
住民投票 (24)
温泉 (60)
ブログについてのご注意! (60)
公契約条例 (4)
こえ、声 (7)
おもしろ!しんぶん赤旗 (30)
議会 (679)
議会報告 (55)
一般質問項目 (28)
政治 (193)
議会改革 (42)
議員 (67)
政務調査費 (11)
議員報酬 (5)
市長退職金 (3)
佐渡市ビジョン (42)
市町村合併 (22)
条例と要綱 (3)
ブラック行政? (9)
佐渡市できごと (68)
佐渡呼名 (2)
改正離島振興法 (6)
図書館 (197)
縮小計画 (50)
新聞報道? (7)
地域の図書館・図書室は? (14)
図書館協議会 (3)
意見交換会 (12)
図書館建設? (13)
教育委員会 (31)
図書館戦争関連動画 (6)
教育 (19)
いじめ・不登校 (4)
子ども/少子化 (142)
学校給食 (17)
学校統廃合 (24)
保育(民営化) (50)
福祉 (130)
高齢者 (22)
社会福祉協議会 (1)
敬老年金 (3)
医療・介護 (38)
国保 (48)
後期高齢者医療制度 (2)
買物難民 (7)
新型インフルエンザ (8)
財政 (12)
平和 (67)
ガメラレーダー (18)
行革 (18)
農業 (80)
生物多様性佐渡戦略 (5)
地元・地域学 (18)
観光 (74)
佐渡ぐるめ???? (36)
文化 (9)
能舞台 (10)
海水浴 (8)
原生林 (5)
朱鷺・環境 (86)
地域 (44)
限界集落 (8)
経済 (69)
地域経済 (37)
住宅リフォーム助成 (19)
雇用 (3)
原油高騰 (6)
消防力 (10)
交通権 (24)
空港 (14)
佐渡航路 (40)
未分類 (18)
落石注意 (3)
請願権 (21)
水道水 (13)
防犯灯 (13)
CATV (1)
道路 (2)
防波堤立入禁止 (10)
趣味 (4)
魔女の一撃(ギックリ腰) (5)
ひといき (265)
落語 (12)
Macなやつ (38)
防災 (97)
地域防災計画 (34)
エネルギー・原発 (77)
本 (6)
公務公共労働って? (22)
日本共産党〜 (5)
(0)
地方創生(再生) (53)
不祥事と法令遵守 (21)
2016市議選 (6)
地方自治 (6)
公共施設 (2)
自治基本条例 (6)
奨学金 (2)

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!