topimage

2017-09

住民投票の直接請求、、、ちょっと、考~。 - 2016.11.08 Tue

庁舎
(今日は、やっぱ、、これでしょう~(^_^;))・・・・庁舎建設問題の住民投票を実施すべき、、という市民の直接請求~。*写真は、どれもサドTV報道のものです!
具体的には、、、合併特例債を使った庁舎建設か否か?が中心の内容の模様である。ちなみに、具体的な条例=投票なのかは、まで、明白でありません~~。
単純に考えれば、「合併特例債を使った庁舎建設に?」=「賛成?」か「反対か?」ということを問うのであろうが、、、、。当方的には(やはり、ひねくれてる???)、、、。この間、、、いわゆるA案、B案、C案と3つのパターンが出ていましたから、、、「三択」だってありじゃないかと????
何、馬鹿なこと言ってるんだ!!!!」という声も聞こえそうですが、、、、(-_-;)。。。
実は、三択の住民投票もあるし、、あった!!!
2002年3月に滋賀県米原町で、市町村合併の賛否を問う住民投票が実施されている。(ちなみに、住民投票などというと、、なんだか仰々しい感もありますが、、、米原町と同時期ともいえる平成の大合併の時は、全国でもまた、佐渡の中でもこういったことが起きています。(佐和田町では、住民投票が行われたし、、、両津市でも、条例が出来ていた。佐和田町の事例(リンク)
上記の滋賀県米原町では、、、三択ではなく、、、四択だった~~~。おまけに、、、永住外国人にも投票が認められた。
四択=「合併しない」、「4町合併」、「1市4町合併」、「1市12町」、、というもの~。(実は、当方的には、、、佐渡の住民投票もこういった選択肢があってもよかったのではないか?と思っている。ちなみに、、、市町村合併を知る当時の人の中には、、、「せめて3つの合併でよかったんだ」、、とか言う方もいますし、、、(^_^;)。
ま、三択、四択の住民投票の場合、、(分かりやすく言えば・・)三択=「10対12対13」と投票が分かれてしまうと、、「はて?どれが住民の意思か?」ということになり、、、あくまでも参考程度にしかならない問題点があります。ゆえに、住民投票の基本は「二択」な訳なんですが、、、。だが、、とも?
庁舎1
TV報道でも上記のように示しているが、、、最大の問題点は、、、直接請求された条例案=「合併特例債で建設・・・」ということではないか?・・・・この庁舎建設だけでなく、、、残り期間が少なくなっている(短く)、、すなわち、この合併特例債が活用出来るか???であろうが、、、。具体的な条例の中身が問題視されよう~~。。。
庁舎3
住民投票は、住民の意思を問うものであるが、、、大きく分ければ、、、「結果に従うタイプ」と「諮問=意見を把握、尊重するが是非は別タイプ」に分かれるであろう。そして、それぞれの場合、、、首長の意思が強く問いかけるもの、、、議会が問いかけるもの、、、住民が問いかけるもの、、、といった、、、誰が主導しているか等も、、、いろいろ影響して形が決まるようである。
今日のTVでの、直接請求代表者のインタビューでは、、、「市長と議会が平行線。将来に禍根を残さないために住民投票で決める」というような主旨を発言していたが、、、、、これから推測すると、、、「投票で決めるタイプ」なのかもしれない。(条例案などを見ないと分からないが・・・)
また、市長インタビューでは、「当然、賛否両論があるもので100対0などというものではない。手続きに沿って粛々と進めるだけ」(ザックリ主旨)と、、、住民投票や建設の是非がいいとか、わるいとかに言及せずに、、”民主主義の手法”という立場を語っていたように、、当方には思えたが、、、、、これは、これで正しいと思うのである。
ちなみに(何回目の「ちなみに」かも~)、全国的には、、近年、、庁舎問題や産廃問題、大規模開発問題だの、、、さまざまな住民投票が各地で実施されていますし、、、それほど、ことさら、特別なことではない、、というのも現実です。(県内でもある)
さてさて、、、「結果に従うタイプ」と「諮問=意見を把握、尊重するが是非は別タイプ」と大別してみましたが、、、、、特に、後段のは、、住民投票しても結果に従わないのなら無意味~~と思えますが、、、、実は、、、住民投票になるということは、、、十分な議論がなされている前提が大切なのではないか?十分な議論の上で実施されること(実は、これが難しいのですけど)、、、、、これで「諮問型」とて、、、完全に結果を単純に無視するものではなくなるのではないか?。。。と思われるのだが、、、はて?
ま、どちらにしても、、、12月議会の最大ぽい(?)、、、焦点になる~~~~。

追:佐渡市で住民投票の市民運動(推進派が多いのであろうが・・・(^_^;))、、、それにしても、主権者の市民のひとつの動きであることには間違いない?!必要な数の約1000名を大きく上回る短期間の署名も、、、。まさに、市長インタビューではないが、、、「民主主義の1つ」であり、、、頭ごなしに否定すべきものではないことも確かなのかもしれない、、、と。
8月8日の否建設系団体も、、、B案強行なら、、、住民投票も辞さない、、、と言っていたが、、、、その逆パターンか?


関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taiyoudesu333.blog95.fc2.com/tb.php/2972-477a9f2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

地域の協働??観光案内所がなくなる??? «  | BLOG TOP |  » 総括?温泉施設の住民説明会〜〜(^_^;)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号13番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

since08.7.5~

最新記事

カテゴリ

動画編 (7)
過去の記事一覧 (1)
Mail (1)
市民アンケート (18)
庁舎建設問題 (119)
住民投票 (24)
温泉 (60)
ブログについてのご注意! (60)
公契約条例 (4)
こえ、声 (7)
おもしろ!しんぶん赤旗 (30)
議会 (693)
議会報告 (55)
一般質問項目 (30)
政治 (193)
議会改革 (48)
議員 (70)
政務調査費 (12)
議員報酬 (5)
市長退職金 (3)
佐渡市ビジョン (42)
市町村合併 (22)
条例と要綱 (3)
ブラック行政? (9)
佐渡市できごと (68)
佐渡呼名 (2)
改正離島振興法 (6)
図書館 (197)
縮小計画 (50)
新聞報道? (7)
地域の図書館・図書室は? (14)
図書館協議会 (3)
意見交換会 (12)
図書館建設? (13)
教育委員会 (31)
図書館戦争関連動画 (6)
教育 (19)
いじめ・不登校 (4)
子ども/少子化 (142)
学校給食 (17)
学校統廃合 (24)
保育(民営化) (50)
福祉 (131)
高齢者 (22)
社会福祉協議会 (1)
敬老年金 (3)
医療・介護 (39)
国保 (48)
後期高齢者医療制度 (2)
買物難民 (7)
新型インフルエンザ (8)
財政 (12)
平和 (68)
ガメラレーダー (18)
行革 (18)
農業 (80)
生物多様性佐渡戦略 (5)
地元・地域学 (18)
観光 (75)
佐渡ぐるめ???? (36)
文化 (9)
能舞台 (10)
海水浴 (8)
原生林 (5)
朱鷺・環境 (86)
地域 (44)
限界集落 (8)
経済 (69)
地域経済 (37)
住宅リフォーム助成 (19)
雇用 (3)
原油高騰 (6)
消防力 (10)
交通権 (24)
空港 (14)
佐渡航路 (49)
未分類 (18)
落石注意 (3)
請願権 (21)
水道水 (13)
防犯灯 (14)
CATV (1)
道路 (2)
防波堤立入禁止 (10)
趣味 (4)
魔女の一撃(ギックリ腰) (5)
ひといき (271)
落語 (12)
Macなやつ (39)
防災 (105)
地域防災計画 (35)
エネルギー・原発 (77)
本 (6)
公務公共労働って? (22)
日本共産党〜 (5)
(0)
地方創生(再生) (56)
不祥事と法令遵守 (23)
2016市議選 (6)
地方自治 (8)
公共施設 (2)
自治基本条例 (6)
奨学金 (2)

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!