トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

高齢者福祉の歴史を感じる〜〜〜



 特別養護老人ホームの真野の里、、、30周年、、、。(どうでもいいようだけど、、、こういった区切り、節目は、やはり大切にしないといけませんね)
昭和59年(1984年)から始まり、61年(86ねん)に開所された。島内では、両津の歌代の里に次ぐ施設で、、、、ま、島内では、トップランナー?〜〜。当時の、市町村会や真野町の松本町長が頑張った施設〜〜〜。(なんだか、懐かしい気がして色々、話を聞いていました〜)
昭和59年の佐渡市の人口は、ざっと8万人で、その時の高齢化率(65歳以上)が16190人で約19%で、特養の待機者数が127人だった!!!
 現在は、高齢化率40%だが、、、実態は、大きく変わらないかもしれない、、いや、もしかしたら当時よりも悪いかなぁ〜などなどと思いながら、、、「経過略歴」を眺めると、、国の制度のあり方に翻弄されている点なども、、、なんとなく感じたわけである〜〜〜。😀
医療費が高騰だのなんだかんだ、、、、あまりにも高齢社会に冷たすぎないか、、と。

 IMG_7842.jpg

 高齢者福祉の変遷を感じる〜〜〜😊


関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!