トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

新しい政治か?知事選結果、、、。



 4月の佐渡市の市長選挙&市議選挙結果ではないが、、、、16日の昨日の新潟県知事選挙の結果は、、、当方的には、似たようなインパクトという感じがする。

  IMG_7628.jpg

 1つは、、、「新しい政治」、、というイメージ。。。(^^;)。もちろん、当選した米山候補は、、原発再稼働問題では、泉田県政を引き継ぐと言っているし、、、この点では、「従来の政治を引き継ぐ」ということなのだが、、、、。
 選挙構図は、、、自公与党候補VS市民と野党の共同候補、、、という図式が、、やはり真新しいのではないだろうか?もっと言えば、、、市民と野党が違いはあっても共同で候補者を推したという点が新しいのである。
 (実は、自公だって、、、と言われるかもしれませんけど・・・・この部隊は、、、かなり前から蜜月体制〜〜)

 2つ目は、、、自公候補が有利、、、から、、、野党候補が追い上げている、、、になり、、、そのうちに接戦・激戦、、へと選挙状況も変わった、、という点ではないか。
 この構図は、、、一般的な言い方かも知れないが、、、与党という大きな壁に、、、挑戦という事が、、、大きな壁をぶち破るという出来事なのであり、、、ここにインパクトがある。
 つまり、、、、いつも横綱相撲ばかりが勝つのではない、、、と!

 3つ目は、、、日本政治の状況は、、、多数の自公安倍政権VS野党、、という構図がある。そして、昨年の安保法制=戦争法の強行などなど1強強引の図式も今回の知事選に遠巻きながら反映していることもあるのではないか、、、。
 当方的には、、、どうも4月の市長選&市議選とかぶってしまうのである、、、、。そして、どちらも、、、やはり「新しい政治」を求める市民の思いも大きく反映している気がするのである〜〜(^^;)。。。

 さて、、原発再稼働反対問題、、、佐渡では2つの JAも特別決議を上げて反対の意思表示をしているし、、、前市長も現市長も反対の意思表示をしている。。。。。が。。。。残念ながら、、、市議会は、、、そうではない=賛成っ〜ことか?

  IMG_7634.jpg

 ・・・ということで、、、先の6月議会での原発陳情への議員の対応〜〜〜。
 もちろん、反原発イコールではないのも分かりますが、、、。例えば、、、前市長も現市長も、、自公候補の応援ですし、、、市議とてイコールではないはずであろうが、、、(^^;)


関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!