トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

新しい議会とモラル、、、政治の重さ??3

おく

 昨日に引き続き〜〜〜(^^;)。

 超ベテラン議員なる方が、、、当選3ヶ月の6月議会で、、、、まったく問題のない議員の私生活にかかわることについて、一方的な言い分にもとずき、名前を示して(議会資料には名前があったが、当方の抗議に次ぐ抗議で最終的には黒塗りになる)、、一般質問で「破廉恥議員」として取り上げた。=刑法第159条、刑法246条、、、私文書偽造、詐欺罪、、、として取り上げたのであった〜〜(^^;)。

 その後は、7月の臨時議会での国保税の値上げに反対したことをもって、、、再度、、、常任委委員会も総出で、攻撃?(これは、批判かも?)が繰り広げられた、、、。(上記は、当時の国保批判の表面、、、裏面は、当方(日本共産党)への攻撃(批判)がでかでかとある〜〜〜。

 名称未設定-1

 こんな感じである。。。左側は、議会での質問資料の部分、、、。

 何を言いたいのか???・・・・議会で市民の名前を出すことにより、、、市民のプライバシーが侵されるのではないか?ということ。場合によれば、、、攻撃された側が、、、反論的に、、、また市民の名前を出す、、、、などということは、、、全国的によくあるパターン(よく、あった、、というべきか?)なのである。。。ちなみに、ある方と結託して、、、「こういった訴えが来ているが、、、」とか、一方的な言い分で議場で質問を繰り広げることも可能なのである。

 こうなると、、、議会の品格も糞もなくなると言いたいのである〜〜。
 当方的実感からも、、、そう思うのである。ちなみに、後段の国保批判はこれは、、政策論争ですから、、、問題ない!

 議員?議会?のモラル、品格???、、これは、当方的には、、当然必要なのではないか?と思うのである。。。。

 そうそう、今議会で、、、、請願陳情を審査した委員会では、、、賛成しておきながら、、、本会議では反対(普通はあり得ない、、あるとしたら本会議で理由ぐらいいうべきっしょう〜〜)、、という議員の面々(ちなみに、どうしようもない古手の議員がよく使う技です〜〜〜。。。これとて、、、古手といえど、、、議員の品格にかかわるものなのである。。。。新しい議員が最初からこんなんじゃ、、、、先が見えます〜〜(^^;))。。。

 こんなことも含めて、、、、いま、議会、議員のありようが問われていると、、、実は、真剣に思っている当方なのである〜〜(^^;)

 ・・・・どうせ〜〜また、怒られますが、、、(^^;)。。。ま、当方の新人時代に比べたら、、、だが〜〜〜(^^;)。やはり、いつになっても精進、精進なのである〜〜〜(^^;)



関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!