topimage

2017-10

それぞれの議会の知恵と力量?(庁舎問題) - 2016.09.11 Sun



 揺れている庁舎建設問題、、、、。すでに何度も書いていますが、、、おさらい〜〜〜(^^;)。

 3月までは、、、前市政A案(前市政計画で、新庁舎+現庁舎=本庁方式&支所存続)で来ていた方針を、4月の市長(市議選)で新しい市長が選ばれ、、、、「見直し・検証」した結果として、、、B案(新市長計画案で、新庁舎+現庁舎解体+支所に課をおく=分庁方式)というものを提案(8月)した。
 ところが、市長は一転して、、、C案=建設断念、、、という方向を9月に示した。

 理屈的には、市長選挙と同時に改選された新しい市議会(若手が多くなったが特徴か)で検討される(されなければ)ものであるが、、、直接的な議決対象(賛否を問う)となる予算案も条例などもない、、、ことから正規の議会で扱われないという事態となる。その結果、準公式的でしかない全員協議会でのわあわあ、、といった会議が舞台となる。
 タイミング的にも定例会と定例会のはざまということもある。定例会の最中なら、当然、なんらかの方策・対応を議会が打ち出したであろうということは、、、わかりやすいのだが、、、、。

 (何度も書いていますが、、、このような重要な問題・意思決定に議会が正式に関われないというのも「変なもの」(おかしい?)であり、、、、そこには、やはり地方自治法の精神での関わり方・対峙するという議会の知恵がいる。)

 という状況下で、やっと9月議会に入るということで、、、議会の対応の協議が各派で協議された。

 (全各派(=無会派も含む)で共通したのは、、、「議会として、急ぎ、集中的になんらかの対応が必要」というものであったが、どう対応するかという方法論は、異なり、、、「これまでも庁舎問題は、特別委員会対応であり、機能的な特別委員会こそ最良」というグループ(おらんち会派も。無会派の一部も)、、、と、、、、「担当常任委員会の中でやる」、「常任委員会全部を網羅する連合審査で」(無会派の中でもこちらがいいという議員もいた(無会派も分かれた))というものに大別され意見が合わなく、、、何もしない、、、という結論に一時は至った。。。。。。どたばたしたが、、、最終的には「連合審査」なるものとなる。

 注*最終的な結論の「連合審査」に至らない過程で、、、、当方的に関心?注視?したのが、新しい議員(若手議員)の中で、、、、このような大きな問題で、初めて議員になっており、これまでの経過などもよく分からないところがあり、いち議員として責務を果たさなければ、、、と、特別委員会でしっかりやるべきではないか!と、、、、特別委員会をつくるべしと特別委員会設置すべしと動いた。これは、新しい議員としては、当然の結論であると思っており、、、意見は違っても大いに賛同できるものであった。=ちなみに、この動きは2名の新しい議員のみであったが・・・(^^;)。=このようなものは、当方的には、、、党利党略とか、、、政治論であってはならないものであろうと!ゆえに、評価できるのである。

 さてさて、、、当方的には、、、連合審査=全議員参加であり、、、はたしてうまくいくのかというのが一番の問題点。結局、全員協議会的にしかならないのではないか?とも、考えている。ま、これは、議会の運営側の力量が求められる〜〜もの。(ちなみに、特別委員会なら、すでにいろんなパターンでの経験則と知恵もある)

 「特別委員会だろうが、連合だろうが、、、所詮ガス抜き〜〜」との声もあるが、、、やり方次第であるが、、、的を得ている。やはり「何のためにやったのか」ということは、市民から見て明確になるものでなければ、、、ならないのである。

 ・・・ちゃかし的でもあろうが、、、当方的には、「真面目」=本心の発言と受け止めているが「中川(おいら)連合での発言やめたらどうか?」と声をかける各派座長、、、、。おいら「別に止めてもいいよ!俺的にやるし。。」とも回答した。(「諦めて」いたので、ぶち切れたし、、、ま、どっちつかずの連合審査とみている訳だから、、、どうでもいいか〜〜とも。・・・議員の責務として、やるべきことはやるつもりであるが・・・)

 さてさて、、、議会の知恵と力量、、、、に一応〜〜期待して見るが、、、、(^^;)。。。


関連記事

● COMMENT ●

今度は富山市議まで、不正行為が発覚した事件についてです<(`^´)>

市議の中川なおみ様、こんばんわ

今度は富山市議会で、不正行為が発覚された事件が発覚されたので、都や万木の副議長と同様、富山市議まで悪質な不正行為が発覚したとは、いい加減にすべきです

我が佐渡市議たちや、本県の県議たちまで、新たな不正行為がなかったのか、ぜひ聞きたいくらいです
僕自身は今でも、市議の中川様の味方です
もう二度と、富山市議や富山県義たちの不正行為は、絶対に止めてほしいです


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taiyoudesu333.blog95.fc2.com/tb.php/2917-02c59367
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

イメージ政治とC案か?D案か? «  | BLOG TOP |  » 答弁と提案、バッジの重さ、、、の雑感。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号13番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

since08.7.5~

最新記事

カテゴリ

動画編 (7)
過去の記事一覧 (1)
Mail (1)
市民アンケート (18)
庁舎建設問題 (119)
住民投票 (24)
温泉 (60)
ブログについてのご注意! (61)
公契約条例 (4)
こえ、声 (7)
おもしろ!しんぶん赤旗 (30)
議会 (703)
議会報告 (56)
一般質問項目 (30)
政治 (199)
議会改革 (49)
議員 (70)
政務調査費 (12)
議員報酬 (5)
市長退職金 (3)
佐渡市ビジョン (42)
市町村合併 (22)
条例と要綱 (3)
ブラック行政? (9)
佐渡市できごと (68)
佐渡呼名 (2)
改正離島振興法 (6)
図書館 (197)
縮小計画 (50)
新聞報道? (7)
地域の図書館・図書室は? (14)
図書館協議会 (3)
意見交換会 (12)
図書館建設? (13)
教育委員会 (31)
図書館戦争関連動画 (6)
教育 (19)
いじめ・不登校 (4)
子ども/少子化 (142)
学校給食 (17)
学校統廃合 (24)
保育(民営化) (50)
福祉 (132)
高齢者 (22)
社会福祉協議会 (1)
敬老年金 (3)
医療・介護 (39)
国保 (48)
後期高齢者医療制度 (2)
買物難民 (7)
新型インフルエンザ (8)
財政 (12)
平和 (68)
ガメラレーダー (18)
行革 (18)
農業 (80)
生物多様性佐渡戦略 (5)
地元・地域学 (18)
観光 (75)
佐渡ぐるめ???? (36)
文化 (9)
能舞台 (10)
海水浴 (8)
原生林 (5)
朱鷺・環境 (86)
地域 (44)
限界集落 (8)
経済 (69)
地域経済 (37)
住宅リフォーム助成 (19)
雇用 (3)
原油高騰 (6)
消防力 (10)
交通権 (24)
空港 (14)
佐渡航路 (50)
未分類 (18)
落石注意 (3)
請願権 (21)
水道水 (13)
防犯灯 (14)
CATV (1)
道路 (2)
防波堤立入禁止 (10)
趣味 (4)
魔女の一撃(ギックリ腰) (5)
ひといき (274)
落語 (12)
Macなやつ (39)
防災 (105)
地域防災計画 (35)
エネルギー・原発 (77)
本 (6)
公務公共労働って? (22)
日本共産党〜 (5)
(0)
地方創生(再生) (57)
不祥事と法令遵守 (23)
2016市議選 (6)
地方自治 (8)
公共施設 (3)
自治基本条例 (6)
奨学金 (2)

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!