topimage

2017-07

答弁と提案、バッジの重さ、、、の雑感。 - 2016.09.09 Fri



 この間の庁舎問題関連での雑感〜〜(^^;)

その1
 ズバッと言えば、、、庁舎問題の論拠というか、、、根拠があまりにも薄すぎないか、、、ということが、議会初日の今日、、あった。
 また、改選後2回目の定例議会、、、、、。本会議上程の質疑ぐらい、、、少々、あるかと淡い期待をしていたが、、、今回も、、、なし〜〜〜。。。。。チャンチャン〜〜〜!!!!(あったのは、当方+古手議員1のみ。本当は、もっとあったのですけど〜〜〜)

その2
 関心事である、、、庁舎問題もそうである、、、、現市長の提案していた、、建設案であるB案もそうであったが、、、9月になって、正規に転換した建設しない案のC案についても詳細な中身をせめて示しなさい、、、というのが、先の会議であったが、、、今日出てきた1枚の紙に示された論拠、根拠???には、度肝を抜かれた、、、、。(実は、一瞬、多くの議員も同様に受け止めていたようである。。。。)
 国会や県政で言えば、、、答弁というものの重さがある。。大臣答弁が出れば、、、それを越えられないし、、、重い。知事が言及した答弁の意味も重い、、、、、ものである。従って、、、市長等等の答弁も重いはずであるのだが、、、、。

その3
 今日、根拠を示した。。。。そうそう、よく言われる「民間では考えられない」程度ものもである〜〜)

 民間企業で言えば、、、同業者や消費者トレンドだったり、、サービス向上による利益を上げる作戦だったりする訳であり、、、例えば、、、部長でも担当でもが企画書や提案書、事業計画等を社長に持って行けば、、、、「ここは、どうなのだ?」、「***は問題ないのか?」などなどと、、、示したものへの検証やチェック、評価をするというのは、、、民間企業であれば、、、当然の話であろう、、、。(これは、決して悪口ではない、、、出来るだけいいものにしようとか?この事業で採算があうか等等というものでしかない)

 実は、この間示された、、、B案もそうであったが、、、C案も、、、、どれも民間企業の企画書に比べたら、、、あまりにも軽すぎます〜〜。

 今日、議会は、、、「もっとしっかりしたものを示せ」というのが共通項だったが、、、、当方的には、上記の様なことからであると認識しているのである。(だから、、、「民間に比べてたら・・・」とかの嫌みを言われるのである。それこそ、、、「なるほど行政、地方自治の視点だ、、、」と思えるくらいの論拠や答弁がしかるべきであろうと、、、思う。。

その4
 最近の当方のフレーズに。。。。。「公務員生活の中で、1度くらい市民のために本気になって体を張ることくらいあってもいいんじゃないか・・・」などと、、、勝手に言っています〜〜〜。(「じゃぁ、、お前は」とのカウンターが返ってきそうですが・・・(^^;))

その5
 (ま、勝手に、、、無責任に言ってるだけで、それほど、マジに自信もないのですが・・・(^^;))
 庁舎問題に議会としてどう対峙するか、、という議会運営のあり方で、、、一連揉めています。(ちなみに、昨日の決意ではもう「議会」への期待は、、当方的には、諦めましたが〜〜〜(^^;))

 庁舎問題を連合審査なる委員会運営での取り上げが決まって、、、その運営を、、どうするか?の中でいろいろ提案が出された、、、。当方は、、、関心が高い件であるし、委員会審査模様を録画中継して、情報公開・見える化、市民の知る権利に答えるべき、、、と提案した。
 なにか、突拍子の感じかも知れないが、進んでいる(というか時間の問題ですけど)、、、常任委員会の審査模様を中継している議会などは増えていますし、、、、ま、その練習などと思えばいい、、とも〜〜。
 (ちなみに、「録画」というのは、、、本会議場しか「中継」できるないので、、、「録画」なのである〜〜〜。)

 SNSをもっと行政に使え等等、、、と仰せられる新しい議員なども多いのだが、、、、実は、ほとんどの議員が賛意を示さなかった。ま、期待は昨日捨てたが、、、、日頃、一般質問では行政に迫るが、、、自らの事には、知らぬ顔の、、まさに「古手の顔」である〜〜。
 ’ちなみに、いわゆる古手の議員の1名は賛意系の発言をした〜〜〜。要は、「新手」か「古手」かではない〜〜のであると!「会派」に縛られてるんじゃないか、、とさえ、、疑うのである〜〜〜(^^;))

 やはり、、、政治や議会には、、、「重さ」が必要でしょう。。。(ま、娑婆に生きていてもですけど・・・)

 分かりにくい、、、呟きネタ〜〜〜〜〜




関連記事

● COMMENT ●

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taiyoudesu333.blog95.fc2.com/tb.php/2916-97da114d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

それぞれの議会の知恵と力量?(庁舎問題) «  | BLOG TOP |  » 政治論、議会論、そして、民主主義論、、、。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号13番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

since08.7.5~

最新記事

カテゴリ

動画編 (7)
過去の記事一覧 (1)
Mail (1)
市民アンケート (18)
庁舎建設問題 (119)
住民投票 (24)
温泉 (60)
ブログについてのご注意! (60)
公契約条例 (4)
こえ、声 (7)
おもしろ!しんぶん赤旗 (30)
議会 (679)
議会報告 (55)
一般質問項目 (28)
政治 (193)
議会改革 (42)
議員 (67)
政務調査費 (11)
議員報酬 (5)
市長退職金 (3)
佐渡市ビジョン (42)
市町村合併 (22)
条例と要綱 (3)
ブラック行政? (9)
佐渡市できごと (68)
佐渡呼名 (2)
改正離島振興法 (6)
図書館 (197)
縮小計画 (50)
新聞報道? (7)
地域の図書館・図書室は? (14)
図書館協議会 (3)
意見交換会 (12)
図書館建設? (13)
教育委員会 (31)
図書館戦争関連動画 (6)
教育 (19)
いじめ・不登校 (4)
子ども/少子化 (142)
学校給食 (17)
学校統廃合 (24)
保育(民営化) (50)
福祉 (130)
高齢者 (22)
社会福祉協議会 (1)
敬老年金 (3)
医療・介護 (38)
国保 (48)
後期高齢者医療制度 (2)
買物難民 (7)
新型インフルエンザ (8)
財政 (12)
平和 (67)
ガメラレーダー (18)
行革 (18)
農業 (80)
生物多様性佐渡戦略 (5)
地元・地域学 (18)
観光 (74)
佐渡ぐるめ???? (36)
文化 (9)
能舞台 (10)
海水浴 (8)
原生林 (5)
朱鷺・環境 (86)
地域 (44)
限界集落 (8)
経済 (69)
地域経済 (37)
住宅リフォーム助成 (19)
雇用 (3)
原油高騰 (6)
消防力 (10)
交通権 (24)
空港 (14)
佐渡航路 (40)
未分類 (18)
落石注意 (3)
請願権 (21)
水道水 (13)
防犯灯 (13)
CATV (1)
道路 (2)
防波堤立入禁止 (10)
趣味 (4)
魔女の一撃(ギックリ腰) (5)
ひといき (265)
落語 (12)
Macなやつ (38)
防災 (97)
地域防災計画 (34)
エネルギー・原発 (77)
本 (6)
公務公共労働って? (22)
日本共産党〜 (5)
(0)
地方創生(再生) (53)
不祥事と法令遵守 (21)
2016市議選 (6)
地方自治 (6)
公共施設 (2)
自治基本条例 (6)
奨学金 (2)

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!