トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

揺れる本庁舎、、、(^^;)



 揺れる、、と言っても地震ではありません〜〜〜。本庁舎建設をどうするか?が揺れている〜〜。

IMG_6709 のコピー

 ・・・と市民団体からも、、???「公約違反」????と〜〜〜ぉ?そういえば、、先日の定例記者会見でも、、記者のほうから、、、、公約違反では?とも〜〜〜

IMG_6694.jpg

 はてさて、、、この揺れている本庁舎問題がどうなるのかは注視の的である。実際、議員も12日にこの関連での招集会議がされているが、どう決着するのかわからない〜〜のでもある。

 執行部的に言えば、、、、現在、市長が考えているほぼ前市政時と同じ規模の増設(建て増し)し、これが完成したら現庁舎を解体するという方針の大転換だが、、、、議会議決により、建設予算は認められているので、その範疇でやるので何も手続き上は問題ない、、、というものであろう〜〜〜。

 ・・・「えっ?!」と思うかも知れませんが、、、、予算の執行権は執行部にあるので、、、上記の理由の転換した方針でやると言っても、、問題なし、、、ということになる。・・・・議会として議決事項でもないのに、今回の方針転換に口が出せないということになるのである。。。。。。。が、、、やはり、これは、娑婆の世界的には通らない〜〜のではないか?

 だが、議会論的には、そうはいかない!、、、そもそも、理屈?根拠?があって予算化しているのであり、、、その理屈、根拠が大転換した訳であり、、、つじつまがあわないのである。

 当初の予算を通したが、、、、中身を勝手に変える〜〜といったところであろうか???では?今回の大転換に議会がどうかかわるのか?、、、という問題があるわけである。いま、議会に問われていることは、、、ここなのである〜〜〜R。

 もちろん、市長部局も「市民は、お客様で、株主」というのであるから、、、ここも大きく問われなくてはならないことは、言うまでもない〜〜〜。。。。

 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1269:二度と、広島と長崎の原爆を落としたくないです by 佐渡の平和維持軍 on 2016/08/10 at 05:16:07

市議の中川なおみ様、おはようございます

昨日は広島の次に長崎でも、原爆被災者の慰霊祭が行われたと聞いてます
もう二度と戦争は起こしたくないとアピールしてると聞いてます

原爆の苦しさを覚えている被災者も大勢いると聞いて目と思います

改めて、亡くなられた被災者たちに、心から深い哀悼の意を表したいです
二度と原爆被災者には、絶対になりたくないです

我が佐渡にも、絶対に起こしたくないです

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!