トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

合特債〜〜市民と、、本庁舎建設見直しと執行部と議会、、、、。3



(タイトルに「市民と、、」を入れました〜〜〜(^^;))

 春の選挙結果、選挙の期待にあわせてだろうか?今朝、、ネット界隈をザーッと見てみたら、、、すでに、パブリックコメント的状況も生まれているのではないか?ーーーとふと思った。
 もちろん、新聞報道が出たことも大きいのですが、、、(当方予想どうり??(^^;))・・・・市が示した予算状況=経費がどうなるか、、といった子細もネットに出ていることから、、、様々な声がでているような気がします〜〜〜。
 しかも、新聞報道が全て出ないことから、、、、「パブコメに反対している議員がいる、とんでもない」、、とか等等〜〜〜。
 =つまり、、これは、当方が指摘したように、、、「準公式的でしかない全員協議会で実質の中身の議論をこなしていいのか?」といったあたりも影響していると当方は、思っている。・・・例えば、正式な議事録も残らない、、、TV中継もないなどなど〜〜と。
 ま、でも何よりも、、数字まで出てしまえば、、市民があれこれ言い始めるのは、、当然なんですけど〜〜。(個々の議員がブログで私見を書くとか、、、は、当然あり得る(当方もだが〜)が、、、これだけ関心の高いものの詳細な数字まで出れば、、、そりゃ〜〜。。。ですね〜。(ちなみに、当方は、そこんとこはわきまえています〜〜ので。。。)=この点では、「市民の期待に応える議会」論的には、どのような形で審査や議論の情報公開をするのか、、、ということが、議会側に求められていると思うのである〜〜。

 さて、、、(別に新市長の肩をもつのではありませんけど〜〜)
 先日の議会全員協議会は、市長がこれまで検討した結果をまず、議会に示して、意見を聞く的、、な会合と執行部は位置づけていた、、、はずである。(「何のための会議なのか?」との問いに、、そのように答えた)
 ・・つまり確定しているのではないというか、、、検討の1つの過程、、、とも言えるのである。

 「パブコメに反対している議員がいる、とんでもない」=この部分が新聞でも書かれていますが、、、。上記のように、「検討中の過程」で「議会の意見を聞く」的だったにもかかわらず、、、市は、すぐさまパブコメを行いたい、、、と言ったことに対して、、、「議会でさえ、市長のB案にさまざまな意見があるにも関わらず、その案で、すぐにパブコメをやることは問題・反対だ」というものなのである。

 そんでもって、先の議員協議会を経て(中身を聞いて再度)、追いかけてもう一度、関連の会議を行う、、、というのが執行部の考えですから、、、、ここで、執行部の腹がほぼ確定する、、、と当方は見ています〜〜〜。

 はてさて、、、何を言いたいか???・・・・ここまで(試算数字まで公開され)あれこれ、、、ネット界隈で意見が飛びかっていて、、、このままで放置できるのかなぁ〜〜との想いなのである。。。。(ま、とは言っても、、、なるようにしかならないのですけど〜〜)


関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!