トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

議員定数は、民主主義の基礎、、。

IMG_6054のコピー

 議員定数22名を削減、、、いきなり、、こんな記事である。・・・これでは、議員定数減らした分で議員報酬を上げよう、、といった心根が垣間見える〜〜〜。

 しかも、、、「ある新人議員は「議員だけではやっていきたくても現状は厳しい」と話し、定数を減らした分を議員報酬に上乗せする案を提案」、、、とズバリ核心!!、、とは、、、。ま、素直と言えば素直、、、なんでしょうが〜〜〜(涙)。

 議員定数は、、市民の声を市政にとどけるパイプ、、、民主主義の基礎です。これは、政策論ではなく根本問題にかかわる問題である。・・・だいたい、議会改革というのなら、まず、どうしたら市民の期待に応えられる議会(議員)となるか、、、そこが重要である。そこを抜きにいきなり議員定数でいいのか。

 実は、佐渡市議会の恒例的の癖で、、、「議員定数を減らすには、選挙直前(任期4年の内後半になると)になると、定数削減がまとまらないから、任期スタート時に決めてしまえ!」というものである。
 もちろん、この特別委員会が決めたからと言って決まるものではない。定数削減条例を発議して、採択されて初めて決まるのだが、、、。

 やhっぱ、、、はじまったばかり、、、(こう言っちゃ悪いが、、、)議員職が初めての方などは、、、議員がどんな仕事があるかもわからないんじゃなかろうか〜〜〜。・・・定数削減??議論、、その前に、、議会改革でしょう〜〜〜。





関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1185:18歳以上の選挙年齢に適用すべき by 佐渡の猛虎軍 on 2016/06/20 at 07:15:23

中川なおみ様、おはようございます

昨日から18歳以上の年齢に達したら、選挙の立候補の義務を果たすべきだと聞いてます
今では高校生でも政治の関心が高いと聞いて、僕自身の考えでは中学校卒業後に選挙権を与えるべきだと聞いてます

本当に実現できるのか、大変複雑です

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!