トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

観光地で廃業〜〜〜(^^;)



 (急きょ、、書き込み〜〜(^^;)〜〜〜)

 上記の記事、、、。観光シーズンにもかかわらず、、閉鎖されていて、、、市民的にも何かと話題となっていたものです。(だいたい、観光の島、、などといっているのに、、、ゴールデンウィーク(確かやっていない〜〜)に、、、佐渡の観光のメッカの1つであるのに、、、それを閉めていて、、、気にならない、、、という感覚は、、、そうそう、、、よく言う「おもてなし」どころではない、、それ以前の感覚がとわれるのではなかろうか?しかも、、、純然たる民間が勝手にやっているというしろものでもない。(ま、民間がやっていたとしても、行政としては、なんとかすべきものであろうけど〜〜)

 ちなみに、擁護するとすれば、、、、市長選や市議選が4月にあったので、、、うまく転がらなかった、、、という点もあろうが、、、。(かなり割り引いての弁ですが〜〜〜)

 実は、この記事の問題、、、、TMOは、佐渡市が9割出資している会社ですから、、、、毎年、議会の報告がある。昨年の報告時に60万円滞納問題と出資団体に対する市の姿勢や指針、見直しなどを行うべきと提案していたものである。・・・結局、市議ごときのいうことは相手に出来ない、、、と言う感じで放置されていたのかもしれない〜〜〜。(もしくは、なにやらの圧力かなぁ〜〜(^^;)。。。)

 実は、この問題(記事問題)は、5月31日の議員協議会の時に正式報告された。その時も、あれこれ指摘した議会を受けて、今回、再度、出されてきたものである。もちろん、本会議報告(これから)もある。・・・・昨日の内容は、基本的には前回と同じ中身でしかなかった。(当方なども、、、、言い方は別かも知れませんが、、、同様な趣旨を発言するしかなかった〜〜〜(^^;))

 ・・・ちなみに、、、、全員協議会なるものは(つい前も書いたが〜〜)、議会としては「聞きおく」程度のものでしかない。(これは、「公開の原則」が本会議などに比べ弱く、、、、市長と議員の談合?とでもいった感じになりかねないからである。・・・議員的バイブルでは、、、議員協議会などで実質審議することは、避けるべき(やるべきでない)、、、というのが、常道である。)

 このことを忘れ、、、実質審議的な質疑をされる方もいますが、、、、。ここで発言したとしても、本来、本会議でもすべきでしょう〜〜。当方的には、、、、本会議発言につながるためのジャブ質問程度におさえている〜〜〜。(ちなみに、当方会派などは、、、議会提案前の事前説明など(勉強会と称しているようだが〜〜)は、、、当然、ありませんし〜〜〜(^^;)。。。)

 はてはて、本題、本題〜〜、、、この問題は、議会(議員)にとっても、、、、また、市政のあり方についても、、、様々な要素を含んでいると考えています。=ゆえに、、新しい市政のスタート時です。。。単純な問題とかたづけずに、、、しっかりやれるのかどうかが市長と議会(議員)に求められている。。。双方の力量が試されます。。。。と〜〜!!!(^^;)。

 核心???報道記事だと上記のようになりますが、、、、当時、、議会界隈でも、、、いろいろもめてスタートした事件(「事件」の事件ではない)でもあった〜〜〜。法的にどうあれ、、、、市も起業や6次産業化、、、観光、地場産などなど、、、も考慮して、、、のものであった。間接的には、市のお墨付きの上でスタートだった、、、という一面も紛れもない事実と当方は考えている。(たぶん、このへんで「怒られる」〜〜〜(^^;))・・・・・ここの部分を抜きにしては、、、とらえられないものであろうと〜〜〜〜。

 (本会議で言うこと書いちゃいました。、ま、昨日も言った範疇ですが〜〜(^^;)。。。。)

 さて、、、「期待6月議会」的に言えば、、、、大いに新しい議員などの視点での質疑を期待しましょう〜〜〜。ちなみに、、、「一般質問」は、、、自分の考えていることを喋るんですから、、、、喋れて当たり前〜〜〜で、、、、質疑がどれだけできるかが、、、実は、マニアックな見方〜〜〜(^^;)。。。



関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!