topimage

2017-04

文化・スポーツ、、教育行革 - 2016.04.01 Fri



 (ちと、真面目に!!!)

 「一人一人が学び続ける生涯学習の充実」というのは、今年度の教育行政方針の柱建ての1つである。

 市教育委員会(ま、「総合教育会議」もでき、機能しているはずなので、「市長」も含めてということとも言える)は、総合体育館(サンテラ佐渡スーパーアリーナ)なるものができたので、、、各地域にある地域体育館は廃止するというのが方針である。

 では、どうやって 「一人一人が学び続ける生涯学習の充実」を進めるつもりなのか?

支え合う人づくりとしては、地区公民館を地域の活動拠点として、運動会や芸能祭を始めとする活動を地区公民館事業活性化支援隊を活用し、人と人とのつながりによる地域の活性化や担い手となる人材の育成を目指します。

地域の資源を活用した学びの充実を図るため、博物館・資料館については、収蔵されている佐渡を中心とした歴史・芸術・民俗・産業・自然科学等に関する資料を活用し、子どもたちや市民が見て、触れて、楽しみながら郷土を学ぶ機会を提供します。

佐渡ジオパークについては世界文化遺産とGIAHSの取組と連携しながら、持続可能な地域づくりを目指します。そのために、平成28年度も引き続きガイドの育成やジオサイト整備等に努めます。また、本年の7月には県内3地域のジオパークを世界に発信するため、新潟市を会場に「ジオパーク新潟国際フォーラム」を開催します。このイベントを通して、佐渡のジオパークの充実を図ります。

生涯学習の環境づくりとしては、「誰もが、いつでも、どこでも」学ぶことができるよう、家庭教育学級や高齢者学級、市民大学講座など市民のニーズに沿った講座を積極的に開設し、生涯学習の機会を提供します。また、その成果を発表する場として、地域で芸能祭や文化祭、生涯学習フェスティバルを開催し、学習活動の普及・啓発を図ります。

文化振興として、図書館運営では、郷土資料や暮らしに役立つ図書を増冊するとともに、分散して管理している重要書籍の整理をさらに進めます。また、文化会館では市民の教養を高め、豊かな情操を育むため教育講演会や音楽・演劇等の公演を実施します。

スポーツの振興については、佐渡市総合体育館を活用した市内大会の開催はもとより、全国・全県規模の大会及び合宿の誘致に努め、スポーツ交流による市民への普及や競技力の向上、更には地域経済の活性化につなげ、スポーツの島としての認知度を高めます。また、市民スポーツの振興を推進するため、ニュースポーツの普及を図るとともに、一般財団法人佐渡市スポーツ協会と連携・協力をし、総合型地域コミュニティクラブの立上げに取り組みます。


 ・・というものである。・・・しかし、これまでの市政の流れから見ると、、本音は、、、「佐渡市総合体育館を活用した市内大会の開催はもとより、全国・全県規模の大会及び合宿の誘致に努め、スポーツ交流による市民への普及や競技力の向上、更には地域経済の活性化につなげ、スポーツの島としての認知度を高めます。」、、ではなかろうか?

 文化も、スポーツも、、、、経済に結びつける、、、しかも、これは、、、「日本一、お客さまに愛され・・・」と島外を相手にしか考えていないのではなかろうか?(絶対そうである〜〜)・・・ちなみに、本気で地域経済にも結びつけ、、、地域の活性化やそこに住む人々にも、、、というのなら、、、、地域体育館だって十分整備すれば、、、おもろい活用が見込めるのであるし、、、それを、中心部だけの一つの施設(体育館など)に絞ることこそ、、、実は、視野が狭いのではなかろうか?、、と。

 だいたい、、、昨年の5月に市スポーツ協会まで立ち上げているのである。

〇8番(中川直美君) 一般財団法人佐渡市スポーツ協会、昨年の5月30日に設立しましたね。これは、この中に何と書いてありますか。一言で言うといつでもどこでも誰でもがスポーツに親しむこと要るのだよと。式典の挨拶文でいえば、佐渡の喫緊の課題である次世代を担う青少年の育成や健康な高齢者を育成するために、より効果的に達成されるようにとつくったのではないですか。違いますか。それとも、ただ単純に島外からスポーツやる人を呼び込むためだけにつくったのですか。

〇教育長(児玉勝巳君) 佐渡市スポーツ協会につきましては、スポーツする力の向上、それとともに市民誰もがスポーツに親しんで健康づくりをしていただくというような趣旨で佐渡市スポーツ協会が設立されたというふうに認識しております。


 これが、先の3月議会でのやり取りの一部だが、、、だいたい「・・ような趣旨で佐渡市スポーツ協会が設立されたというふうに認識しております。・・・」ってのは、、、なんだか他人事のような答弁、、、。

01 (1)

 両津文化会館にしても、、そうだが、、、こういったホールは一つあればいい、、、というもの。。。。果たしてそうであろうか????

 ・・・続く〜〜〜。。。

関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taiyoudesu333.blog95.fc2.com/tb.php/2771-aef32537
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016市議選〜〜〜 «  | BLOG TOP |  » 争点???笑点??

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号13番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

since08.7.5~

最新記事

カテゴリ

動画編 (7)
過去の記事一覧 (1)
Mail (1)
市民アンケート (18)
庁舎建設問題 (117)
住民投票 (23)
温泉 (56)
ブログについてのご注意! (58)
公契約条例 (4)
こえ、声 (7)
おもしろ!しんぶん赤旗 (30)
議会 (653)
議会報告 (53)
一般質問項目 (27)
政治 (189)
議会改革 (39)
議員 (65)
政務調査費 (11)
議員報酬 (5)
市長退職金 (3)
佐渡市ビジョン (42)
市町村合併 (22)
条例と要綱 (3)
ブラック行政? (9)
佐渡市できごと (68)
佐渡呼名 (2)
改正離島振興法 (6)
図書館 (197)
縮小計画 (50)
新聞報道? (7)
地域の図書館・図書室は? (14)
図書館協議会 (3)
意見交換会 (12)
図書館建設? (13)
教育委員会 (31)
図書館戦争関連動画 (6)
教育 (18)
いじめ・不登校 (4)
子ども/少子化 (142)
学校給食 (17)
学校統廃合 (24)
保育(民営化) (50)
福祉 (129)
高齢者 (22)
社会福祉協議会 (1)
敬老年金 (3)
医療・介護 (38)
国保 (47)
後期高齢者医療制度 (2)
買物難民 (7)
新型インフルエンザ (8)
財政 (11)
平和 (63)
ガメラレーダー (18)
行革 (18)
農業 (78)
生物多様性佐渡戦略 (5)
地元・地域学 (17)
観光 (74)
佐渡ぐるめ???? (35)
文化 (8)
能舞台 (10)
海水浴 (8)
原生林 (5)
朱鷺・環境 (86)
地域 (44)
限界集落 (8)
経済 (69)
地域経済 (37)
住宅リフォーム助成 (19)
雇用 (3)
原油高騰 (6)
消防力 (10)
交通権 (24)
空港 (14)
佐渡航路 (38)
未分類 (17)
落石注意 (3)
請願権 (21)
水道水 (12)
防犯灯 (13)
CATV (1)
道路 (2)
防波堤立入禁止 (10)
趣味 (4)
魔女の一撃(ギックリ腰) (5)
ひといき (258)
落語 (12)
Macなやつ (38)
防災 (95)
地域防災計画 (34)
エネルギー・原発 (77)
本 (6)
公務公共労働って? (22)
日本共産党〜 (5)
(0)
地方創生(再生) (50)
不祥事と法令遵守 (21)
2016市議選 (6)
地方自治 (4)
公共施設 (2)
自治基本条例 (1)

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!