トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

地域自主組織?と地方財政計画〜〜〜。

1

 不思議に思った感じがした、、、先の3月=当初予算議会、、、、。

 ま、いいか悪いかは、別にして、、、、国の地方財政計画(ま、ざっくり言えば、、、日本全体へ国の予算配分しますから、、、どう言った方向性や視点で予算配分をしているか、、、といったことを示しているのである。つまり、勝手に地方自治体が予算を組む(それもできないわけではないけど)訳にはいかない〜〜。

 気になったのは、、、議会審査の過程で、、、「何が地方財政計画だ、自分の考えで予算は組んでいるのだろう〜」といった議員のご発言、、、、。ま、これはこれで、アリなのですけど、、、少々、、、、。

 次に、気になったのが、、、予算編成をした市当局が、、上記の通知の中身を承知していない???、、、のではないか?と思えたのである〜〜〜。

 「(2) 高齢者の生活支援等の地域のくらしを支える仕組みづくりの推進 人口減少や高齢化が著しい中山間地域等においては、一体的な日常生活圏 を構成している「集落生活圏」を維持することが重要であり、将来にわたって地域住民がくらし続けることができるよう、地域住民が主体となって、地 域の課題解決のための持続的な取組体制の確立(地域運営組織の形成)を図 る必要がある。
 地域の生活やくらしを守るための組織である地域運営組織が持続可能な活 動を継続できるよう、地域運営組織の設立や運営に係る所要の経費について、 地方交付税措置を講じることとしていること。
また、高齢者交流、声かけ・見守り、買物支援、弁当配達・配給食、雪下 ろし等の地域における住民同士の支え合いによる高齢者支援の取組について、 地方交付税措置を講じることとしていること。


 この件が、、、「佐渡市が言うところの地域自主組織に活かされているのか?」と聞いたが、、、なんだかお分かりないような答弁であったし、、もちろん、、、このようなことは、新年度事業には、、ない感じに見えたのである〜〜〜。

 当方的には、、買い物難民や地域にあった施設がなくなって、日々の生活さえ不便になっている高齢者などなどもいますから、、、国のこの処方箋は、悪くはないものだ、、、と思ってます〜〜〜。

2

 ちなみに、、、このように国は今年度の重点課題、、、としているのである〜〜〜。ま、つまり、、口では「地方財政計画では・・・」云々と言うのですが、、、佐渡市は「重点課題」とは、、、思っていない、、、ということ???ということになるのである〜〜〜R。。


関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!