トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

若い世代、、回顧録的〜〜😔

IMG_4264 (1)

 写真:ある場所でじっくりと公式議会だよりを見ている(読んでいる)人がいた〜〜〜。。ふむふむ)

 「・・・出席した(予定者説明会)ベテラン市議は、『新人が多く立候補がするとみられ、厳しい戦いが予想される』と危機感を募らせた。ある市議は『立候補者が多いと、議論が活発になるので市民にとってはいいのではないか』と話した。」(新潟日報)、、。

 今回の市議選では若い世代(40代から下くらいを指すのであろうが・・)が、、現職も含めると6〜7人くらいいるだろうか???もちろん、若い世代の今の政治への批判てき(かな?)挑戦は、、大いに期待したいし、、いいものであろうと!!

 かくゆう、、当方も、、実は、29歳で初挑戦した〜〜。ま、その当時で言えば、、、今と同じかも?・・・ま、かなりの前になりますから実は時代背景がかなり違う、、、当方の頃は、、、まだワープロも出るか出ないかの時期で、、チラシなどは、手書きの時代であった。しばらくして、、何行かのワープロが出て、、それで継接ぎの紙面作りなどであった。
 学生時代は、、まだガリ版でのチラシ作業であったなぁ〜〜〜。今や、コンピューターは普通だし、、時代も大きく変わっているのである。

 ま、回顧録か??・・・当方なんぞは、、、その町始まって以来という、日本共産党公認で、出馬しましたから、、、ご近所の風当たりも含めて、、そりゃ〜〜強かった。もしかすると、現代の比ではないかもしれない〜〜。(玄関で塩を撒かれたこともあった〜〜(汗))
 それに、、あることないことも言いふらされたりもした、、、な!

 そうそう、、、現職組、、実は、それなりの若さで議員となった方も多い、、、というか、、もしかしたら、かなり多いはずである。もしかすると、、、今回の選挙戦模様について、、当方と同じように、、、回顧録で眺めているのかもしれない〜〜。

 それに、、ま、いつの時代も、、新人は現職批判色であろう〜〜😒。ちなみに、当方の初陣は、、、国保税の引き下げと保育所の送迎バス、保育料の軽減、、、が政策であった〜〜〜。(実は、公式「真野町議会だより」に当時町長の反論めいたものが掲載されている。まだ、議員になる前の立候補の政治活動でチラシや街頭から話をしていたら、、いきなり行政から反論(チラシも)された〜〜〜)

IMG_4324.jpg
(昭和63年5月20日発行「真野町議会報」、、これが、、当方のデビュー戦である〜〜😒・・・28年前〜〜kyaaa)

 当方の場合は、、厳しい時代ではあったが、、、それでも影に隠れて「頑張れよ」とか言ってくれる人もいたし(もちろん、大ぴらに応援するなんてのはない〜〜。)、、、選挙の時は、、、人間の姿が凝縮されて表れるものだなぁ〜〜というのが実感であった。

 今回の現代なのだが、、ちとびっくりしたことに遭遇〜〜。もちろん、政党がら(日本共産党)、あることないことも言われたりするのですが、、、、、。(ま、それは慣れてますが〜〜(笑))
 「中川の資料は、本人でなく別の人が作っている。知らないの?」、、、というものを、又聞きしたのである(「えっ?」と何度も聞き返しましたが、「そう言っている」との談〜〜〜)。。。これまた、時代錯誤的で、、びっくりした〜〜😔。。。。(大笑&涙〜〜)




関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!