topimage

2017-10

選挙戦ばなし??? - 2016.02.12 Fri



 >市長選も市議会議員選挙も低調な雰囲気ですが、どう見ていますか?

 ・・・というご質問をいただいたが、、、(汗)、、、。もちろん、あれこれ言えるほどの立場ではないのですが、、、。ま、いいか〜〜ってことで、、、、。

 市長と市議選(戦)は、同時選挙の佐渡市ですし、、、確かに、関心があることには、間違いない〜〜〜のだが。市長選は、2期目を狙う現市長と新人候補の一騎打ちという対決構図が現時点での模様です。

IMG_4248 (1)

 これが、、地元紙=新潟日報、、、。「両者ともに農林水産業の活性化を掲げ、政策の違いが見えにくい・・」、「政策論争見えにくい・・」、、、、というものである〜〜〜。
 当方的に言えば、、、実は、両者の公約まがいの政策チラシ、、、とでも言おうか?、、、、それが、実は、まだ入手できていません。。。。はて?確か、4年前の市長選では、、、候補者の政策チラシのようなものは、数多くいろんなところで見ることができましたが、、、この角度から考えると、、、まだまだ、ヒートアップしていないのかもしれない〜〜〜。

 一般論ですが、、、市長選の場合、、、「この地域をどうするか?私は、こうしたい!」的な政策論争こそ、主権者の市民に伝わってこなければならないのではなかろうか?、、、、。

 市議選、、、。現職の勇退組もいます、、一方では、新しい方(新人)も多く立候補する模様で、おまけに若い世代の方の模様〜〜〜。・・・ざっくり言えば、、、市議選は、これまで合併前の旧市町村の政治の流れを引き継いだ、、、市町村議員が市議選に立候補するという傾向があった(強かった)が、、、そう言った流れとは関係ない(というか、市町村合併前を知らない(変な意味ではありません))新しい世代が挑戦とするという一面を見ることができるのではないか?と思っています〜〜〜。(これが悪いなどと言ってるのではありません〜〜ので〜)=そんな意味で、「新しい世代」型、、ともいえよう〜〜。

 SNS界隈で適当に拾ったもの〜〜(あくまでも一部ですけど)、、、「・・・若者が立候補ですが、どんなことがあっても全員当選して・・・」、「・・3人の若者がでる!全員当選〜」、「・・・60代以上が多い現在の市議会議員・・・子育て世代が入って変えてほしい〜」、、、etc、、、。

 また、、「古い型の政治でなく若い世代による新しい政治にして・・・」というご意見も伺った〜〜〜。・・・なるほどなるほどです、、、。市長も議会も旧来型でない新しい政治こそ必要です。大いに賛成〜〜〜。
 ・・・が、、、では「旧来型でない新しい政治」???ってどんなものですか?と尋ねてみたが、すっきりしたご返答はなかった〜〜〜。

 ま、旧来型の一般論と言えば、、、土建屋つながり議員とか、業界身びいき(バック)議員とか。、、、そうそう、、鍋焼き議員、ラーメン議員、、、なとというものもあったが、、、もしかしたら、こう言ったことを指すのだろうか???(ちなみに、「鍋焼き・ラーメン議員」というのは、議場などではほとんど発言しないが、、「お昼は何にしますか?」と問われると、、、「鍋焼き・ラーメン」とかしか発言しない議員、、、というものである〜〜〜。蛇足。ちなみに、現市議会では、、、そのようなことは全く務まりません〜〜〜。一応〜)

 当方的には、、、、(汗、、、)、構えはでかく?!市議選後には、参議院選挙もありますし、、、現在、佐渡にも関係する原発再稼働、農林水産業(これだけじゃないけど)を破壊するTPPの批准・推進、、、消費税増税などなど、、、、。また、アベ政権は、参院選で平和憲法の9条改正まで言及していますし、憲法違反の戦争法=安保法の廃止などで日本政治に立憲主義、民主主義、平和主義取り戻す、、、ということが実は重要ではないか。=地方政治からもアベ政権NO!のうねりこそと!(この側面(一面)も実は、極めて重要〜)

 「そんなの〜佐渡市政には関係ないじゃない!」という声も聞こえてきそうですが、、、。
 そうそう、国保の改悪もあれば、介護保険の改悪もある、、、どれを取っても、実は、佐渡市政と大きく関わります。もっと言い換えれば、、、「佐渡市政のあれこれ」の努力も吹き飛ばしてしまいます。(例:一生懸命佐渡のお米を高く売る努力しても、、、TPPで吹き飛んでしまいます〜〜。介護や高齢者の切実な課題も、、、国の制度改変で一層深刻にならざるをえない、、、かったりするのである)

 もちろん、現在の佐渡市政や議会のあり方を***に変える必要があるということは、当然です!!が、、、。・・と言った、、、つぶやき〜〜〜なのである〜〜〜。





 
関連記事

● COMMENT ●

政痔…

 衆議院も解散総選挙との情報も ヒソヒソヒソ…

海外メディアの特派員たちが安倍政権の報道圧力と
権力に飼いならされた日本の報道機関に警鐘を鳴らす!<LITERA>
http://lite-ra.com/2016/01/post-1889.html


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taiyoudesu333.blog95.fc2.com/tb.php/2733-56e15801
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

批判と提案の関係〜〜(^^;) «  | BLOG TOP |  » 市民意見提出手続2

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号13番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

since08.7.5~

最新記事

カテゴリ

動画編 (7)
過去の記事一覧 (1)
Mail (1)
市民アンケート (18)
庁舎建設問題 (119)
住民投票 (24)
温泉 (60)
ブログについてのご注意! (61)
公契約条例 (4)
こえ、声 (7)
おもしろ!しんぶん赤旗 (30)
議会 (703)
議会報告 (56)
一般質問項目 (30)
政治 (199)
議会改革 (49)
議員 (70)
政務調査費 (12)
議員報酬 (5)
市長退職金 (3)
佐渡市ビジョン (42)
市町村合併 (22)
条例と要綱 (3)
ブラック行政? (9)
佐渡市できごと (68)
佐渡呼名 (2)
改正離島振興法 (6)
図書館 (197)
縮小計画 (50)
新聞報道? (7)
地域の図書館・図書室は? (14)
図書館協議会 (3)
意見交換会 (12)
図書館建設? (13)
教育委員会 (31)
図書館戦争関連動画 (6)
教育 (19)
いじめ・不登校 (4)
子ども/少子化 (142)
学校給食 (17)
学校統廃合 (24)
保育(民営化) (50)
福祉 (132)
高齢者 (22)
社会福祉協議会 (1)
敬老年金 (3)
医療・介護 (39)
国保 (48)
後期高齢者医療制度 (2)
買物難民 (7)
新型インフルエンザ (8)
財政 (12)
平和 (68)
ガメラレーダー (18)
行革 (18)
農業 (80)
生物多様性佐渡戦略 (5)
地元・地域学 (18)
観光 (75)
佐渡ぐるめ???? (36)
文化 (9)
能舞台 (10)
海水浴 (8)
原生林 (5)
朱鷺・環境 (86)
地域 (44)
限界集落 (8)
経済 (69)
地域経済 (37)
住宅リフォーム助成 (19)
雇用 (3)
原油高騰 (6)
消防力 (10)
交通権 (24)
空港 (14)
佐渡航路 (50)
未分類 (18)
落石注意 (3)
請願権 (21)
水道水 (13)
防犯灯 (14)
CATV (1)
道路 (2)
防波堤立入禁止 (10)
趣味 (4)
魔女の一撃(ギックリ腰) (5)
ひといき (275)
落語 (12)
Macなやつ (39)
防災 (105)
地域防災計画 (35)
エネルギー・原発 (77)
本 (6)
公務公共労働って? (22)
日本共産党〜 (5)
(0)
地方創生(再生) (57)
不祥事と法令遵守 (23)
2016市議選 (6)
地方自治 (8)
公共施設 (4)
自治基本条例 (6)
奨学金 (2)

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!