トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

質問メモ(未定稿)、、、だよ〜〜。



 全く、面白くないネタです。某議員の生態編ネタ。(読んでくれていれば、、、飛ばして可〜〜です)

 朱鷺、、、「新潟県佐渡市で国の特別天然記念物トキの放鳥が始まってから、今年9月で7年が経過した。自然界に放たれた個体は200羽を超え、12月初めの調査では島内で約150羽の生息が確認されている。予想以上の定着率に関係者は胸をなでおろす一方、・・・・」(産経12・6)、、、なのだそうですが、、、当方界隈では、、あまり見かけない、、、ま、生息地に適していない〜〜ということなのだろうが、、、。

 はてさて、、、一般質問、、、。「まず、設問をどの角度と視点でつくる」「通告」し〜〜〜〜その後も「調査や資料に基づいて(ネット検索の上位に会ったのを「答弁してる」なんてのも気づきますが、、当方的には、関連する書籍は必ず目を通します〜〜)、設問、質問内容を充実させる。関係者の声を把握する」、「登壇原稿(俗にいう「読み原稿」で再整理し、第一回目の喋りの時間調整」、「2回目質問以降の質問の”流れ”や”柱建て”の整理とメモ」、「視覚(どちらかといえばTV中継見てる市民向け?)に訴えるためのパネル準備(当方の場合は、カラーコピーA3拡大+ラミネート)」などなどといったものが質問日当日まで繰り返される〜〜〜。(言ってる割には、大したことないのですが、、、(汗)。。。)

 ま、答弁側も似たようなものであろうが、、、、😢

 ・・・ということで、、、、質問メモ(未定稿、現時点版)、、、。(  )が第二質問や1回目で聞こうとすること?かな???

1 TPP大筋合意と安保法制(戦争法)についての市長の認識と見解
 (農業分野以外についての見解、立憲主義の視点で捉えられるかどうかは近代的か古典的「政治家」の分岐点?試金石?。別の候補とに対比?=地方自治でも法やルール、行動規範条例の精神の娑婆の常識につながるものetc、、、)

2 市民の信頼に基づき市民と協働する行政運営について
(市長が世界遺産を抜いてのワースト3のトップに不祥事を。本気で取り組む必要があると感じているのか(本気度)。9月議会でも触れた2S3Kこそも根本問題につながる。佐渡市10年以降の行政運勢のあり方で市民をどう捉えているのか?甲斐市政の4年間は?「日本一、お客様に愛され・・」がまちがっている(厳しいが事例で)。「まず、議会答弁を信用していいのか?」、調査検討員会などなどでは、どう言われて、どう答弁しているか・・・)

(1)一連の不祥事対策では、個々の職員に倫理観を持たせることばかりが強調され、 組織としてのあり方や対応が弱いのではないか。また、これまでの行政運営方針や 行政の対市民の姿勢を総括する必要があるのではないか
(不祥事が起きた背景の改善なしに良い方向には向かない、議会がなんでも賛成では、緊張感もなし、議会と議員のあり方が大きく問われる・・)

(2) 地域図書館縮小計画、中学校統合計画、両津文化会館廃止、金井統合保育園、地域の温泉施設問題など、いずれも市の考えと住民の思いに大きなずれがあるが、4 年間の評価は。また、全国の自治体でも広がっている自治基本条例を制定すべきで はないか。
(行動規範=心構えと罰則(対応)だけでなく、対市民とのあり方が整理されているか?・・2s3kなんか全く守られていないからこそ〜)

(3) 今年度の教育委員会の制度改正に伴う改善等は、どのように進んでいるのか。
(ま、いっぱい材料はありすぎるので、、、出たとこ勝負で可能か?上から目線の教育大綱などなど〜〜)

(4) 地域おこし協力隊、戦略官といった外部人材活用の評価
(外部人材活用について評価。島外出身だけでいいのか?)

3 佐渡市総合戦略について
・予算化した各施策の目標到達状況
(「選択と集中」の地方創生で全国で一斉スタートのプレミアム旅行の戦績?など。結果的に不用額に?。11月の冬紀行はどこの予算か?観光協会HPを市に統合した?・・・)

4 地域経済活性化について
(1) 佐渡汽船問題は、大株主である新潟県に責任を果たさせる島民世論と姿勢が必要だが、佐渡経済の生命線でもあり、どのようにするのか。
(本当に、市長は本気で県の姿勢を批判しているか?市長選を前に一国の主人としての責任と態度?本気度?)

(2) 総合戦略でも中心の起業や子育て支援のために国民健康保険税の軽減を実施すべき
(自営業起業や子育て世代では、負担感の強い国保税、人口ビジョンなら、多子世帯の負担軽減)
(3) 雇用のあり方が問われているが、まず行政から手本を示すべきではないか。臨時
職員賃金や業務委託などのあり方を再検討すべき
(地域循環型経済、入札調達のあり方(前議会で済み?)。地域おこし隊賃金の答弁が食い違っている。不祥事関連では指定管理や業務委託(愛ぽーとでは、雇用が続いていない?)での公務員の責任が問われる。・・)

5 安心で健やかな老後のために
介護予防・日常生活支援総合事業、認知症対策の基本方針
(高齢者の多い島で、、身近な深刻な介護問題を抱えているのに「観光で頑張れません〜〜ん」まず、切実なこの課題にも力を入れる。総合事業を市長としてどう捉えているか?。包括ケアや総合事業などの関わりで、ミッションが明確である「福祉の地域おこし協力隊」を)

(2) 佐渡市温泉施設等利用促進事業の状況並びに温泉施設を貸与した結果、利便性等が低下していないか
(割引券事業はすでに破綻。高齢者の涙ながらの訴えにどう応えるのか。相川、赤泊、羽茂=「市は温泉はやらない」・市民厚生委員会「公平性欠ける」(金井温泉)など、今後の方向(=第二質問?)・・)

6 水道水の硬度が高い地区に対する当面の対応策として、軟水器設置の補助制度を創設すべきではないか
(論戦はもう尽きている。要は、政治判断。そのために市長などの認識の欠如が甚だしい〜)

 ・・・未定稿で、、、発展変更します〜〜が、、、。多すぎる〜〜〜ので整理が必要だなぁ〜〜。最近、執行部も時間見ながら、、、余裕で答弁してくるし、、、戦術が必要だ〜〜〜〜😢=という「生態編」ネタ、、、。

 追記:適宜追加しています。微妙ですが、、、。



関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!