トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

学校図書館は、まず何を目指すべき???

1

 実は、別の機会に取り上げようと思っていた学校図書館問題だが、委員会でとりあげる方がいたので、質疑しておいた!(わかりやすいように、、写真で〜〜)

 今年度から、、、不十分ながら、学校司書が配置された。 
 1)両津中学校(内海府小・中、加茂小、両津吉井小)。2)両津小(前浜小・中、両尾小、河崎小)。3)相川中(相川小、七浦小、金泉小、高千小・中)。4)佐和田中(沢根小、河原田小、八幡小、二宮小)。5)金井中(金井小、新穂小、行谷小、新穂中)。6)真野中(真野小、畑野小・中、松ヶ崎小・中)。7)南佐渡中(小木小、羽茂小、赤泊小・中)。=これがグループ分けで各臨時職員1名というもの。

 「学校図書館のあり方で、今後、どのような方向を目指すのか?」、、、と聞いたが、、、。ま、それなり的なお答えだったが、、、。
 当方が指摘したのは、、、文科省自らが言っている「H24年から言っている学校図書館の整備充実に係る基本的な考え方」を、まず目指すべきではないか!!!と聞いたが、、、、お答えは、、、どうも、、、「基本的な考え方」は知らないようだった〜〜〜。。。

2

3
 
4

 ・・・このように、今年度から始まった「総合教育会議」なども含めた「予算要求」の仕方まで記載されているという丁寧さであるのだが、、、。

6

 H24年から5カ年計画で文科省が進めているし、、しかも佐渡市は今年度からはじめて学校司書を配置したから、5カ年で言えば、あと2年しかない、、、過去の3年間も取り戻す意味でも、、、真面目に考えるべきではないか???、、と言っておく!!が!
 そうそう、、、また、、教育委員会がお好きな「学力」との関係まできちんと述べられているのである。・・・しっかり勉強しよう〜〜〜。(また、怒られる〜〜〜。。。汗)


関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!