トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

戦争法案&女性週刊誌&市長、、、、。

IMG_0634 (1)

 「高校生も声を上げ始めた−−。参院で審議中の安全保障関連法案に抗議する制服姿の高校生たちのデモ行進が2日、東京都渋谷区であり、約3000人(主催者発表)が音楽に合わせて「戦争反対」「安倍晋三から日本を守れ」などと声を上げ、センター街や原宿などを練り歩いた。
 千葉県柏市の県立高2年の女子生徒(16)はフォローしている主催者グループの短文投稿サイト「ツイッター」で知り、駆けつけた。「憲法9条で戦争を放棄すると決めているのは誇り」と話した。東京都江東区の高2女子(16)も「憲法改正を止めるために高校生も大切な存在だということを示したい」と力を込めた。」(毎日8・3)

 ・・・・若者が声を上げているし、子どもをもつママの会なんかも。。。これまでにないことである。。。

 当方も、、、過去に何度も言ってますけど、、、「政治にとって悲しむべきは”無関心”であり、、、異論や意見があることの方が良いこと」、、、なのである。おまに言えば、、、そのことが、政治の洞察力を向上させるのである。

 感覚的でしかありませんが、、、この戦争法案などに関連して、、、市民の政治の洞察力なども心なしかアップしている気がします。。。。。

 はてさて、、、巷で、、、「佐渡市長は、戦争法案について賛成?反対?なの????」と聞かれることもあるので、再掲ですが,,,動画〜〜〜〜(-_-;)

 見てもらえば、、分かりますが、、、女性週刊誌(「女性自身」)以下、、、、、と捉えています〜〜。。。





関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!