トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

地方創生マジック!?「原案」できました・・けど、、



 「佐渡市まち・ひと・しごと創生総合戦略」(原案)なるものが、議会に示された。

 これが正式名称、、、で、、「地方版総合戦略」であり、、、ローカルアベノミクス、地方創生の計画書ということになるが、、、あまり議会的には好評でない感じである。
 議員の失望的な発言に、、、市長、、全課を挙げてケンケンがくがくやっているので「それではあまりにも悲しすぎる・・」的な答弁だったが、、、当方的にもそうだが、、、今議会の委員会で議員は、議員なりに、、、ま、ある意味真剣に議論提案していたようにも思えますから、、、議員的にも、、、結果としては「悲しすぎる」のであるのではないか、、と。

 与党的議員?は、あまり発言はなかったが、、、控え室界隈では、、、同様な受け止め感を語っていた、、、。

 結局、、、、国は「地方が総力を挙げてやらねばならぬ計画で国も支援するのでがんばろう〜〜」ってな雰囲気なのだが、、、それは、あくまでも表面的でしかない訳である。
 つまり、、、国の示す基準・要件に沿った計画でなければならない、この意味でも「やたらに変な記(計画値)」も書けない、、、おまけに、、提出期限が限られていて、、、十分な検討議論する余地もない、、、、というのが国のしばりなのである。・・・結局、国の「地方創生」の枠組みが一番悪いのではないか、、、、。

 自民党的与党議員も、、、「ま、今回の地方創生で一番いいことは、真剣に人口問題を考えることになった・・・ことだ」と、、、当方と一致しているが、、、、実は、、、結局、、あわてすぎて、、らせれて、、、「真剣に考える」時間も余裕もない気がします。これでは、いいところは一つもない〜〜〜。。。のである。

 ま、そうは言っても考えるキッカケにはなったろう、、、。この計画の基礎となった各課の考えの方が重要では?(「全課をあげてケンケンがくがく」とやったのなら、、、と。。。。



関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!