トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

住民の多様性??



 3月議会の出され「継続審査」となっている原発再稼働反対の陳情(請願)に関して、、、、議会での採択を求める署名が6月議会に向けて提出された。。。

 3月議会時は、、、2056名の署名数だったが、、、今回、(各種団体から)2845名が加わり、、、合計で4901名というものである。

 今日、議会議長に提出に行った方々は、、、10名中半数以上が、I・Uターンの方(移住者の方が多かった感じです)が多かった、、、。ま、昼間と言うこともあり、若い方は「働いているし・・・」などとも話していましたが、、、。
 (昨日の続きっぽいが・・。「地方創生」の人口移動ではないが、これがすすむとすると、、旧来から住んでいる人だけでなく、、こういった傾向になるのではないか。。。つまり、新住民的な、、、行政・政治とのかかわりが増えるのではないか???と、、、。つまりつまり、、、議会も、、、行政も、、、旧来型の対応(ま、「田舎型」か?)でなく、、新しい(ま、「都会型」か?)対応が求められるようになるのである〜〜〜と、、。)

 提出された方々は、、、当然ですが、、、一生懸命に署名を集めた、、、ゆえに、、、「議会が採択してくれるといいなぁ〜〜」と多くが呟いていました、、、。
 また、議長への一言では、、、口々に「この素晴らしい佐渡を守るために・・」といった主旨が特徴的でした。(ま、これも移住者系が多いせいかも、、、と当方的に推測〜〜(^^;))

 また、署名簿を提出している人も移住組で、、、、お腹に赤ちゃんの8か月、、、いてもたってもいらえないと参加された方、、、印象的でした、、、。

名称未設定-3

 昨日も書きましたが、、、住民の意思表示である「署名」(ま、「請願権」の範疇ともいえる〜)による政治への参加が、、、増えているのかも知れない。。。写真は、温泉、文化会館、原発に関する「請願」(陳情)に添えられた署名簿(表紙)、、、、。

 ある意味、、、行政よりも、、住民の方がすすんでいる気もするわけである。。が。。。

IMG_9232.jpg

 山では、、、山桜が実をつけていた、、。


関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!