トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

「メルトダウン」著者とあう、、、。



 3.11福島原発事故で、、、現在、佐渡に移住している方の著作、、、を読む、、。

 「体験を元に小説化したものである」という、、。著者にお会いして、、「***の部分は?」と尋ねたところ、、、「ほとんどが事実、、」であるというものであった、、。

 短編集になっている中には、、、佐渡に来た場面もあるが、、、。興味深く読ませてもらった、、。

 「・・・あの事故が起きるまで、、、、選挙にも行ったこともなかったし、政治にも無関心だった・・」、、「どうして再稼働をすすめようとするのであろうか、、、」と静かに噛みしめるように語る言葉の重さに、、体験したことの深さを強く感じた。。。。。

 また、「どうも、、、こういったことの起こる根っこは、、同じだ、、、」とも、静かに語っていた。

 「この本に書かれていることは、”暗い”ことばかりで、、、」と語っておられたので、、、その意識をもって読んだせいかもしれないが、、、当方的には、、、”暗く”は感じず(もちろん、描かれている、表現されていることは決して”明るい”ものではないが・・)、、、、「非常におもしろかった」、、、。また、そんなセンスも持ち合わせてはいないのだが、、、「文学的」であると感じたので、、、そのままの感想を漏らしたが、、失礼であったかもしれない。。。(-_-;)、、、。・・などと、、、。

IMG_9023.jpg

 その時代時代に生きている人間には「責任世代」というものがあるのではないだろうか?、、、

そんな話をした。。。。(「沖縄県民大会 「責任世代」の訴えとは」(東京新聞))

IMG_9015.jpg


関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!