トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

6月議会のみどころ〜〜〜



 6月議会の見所、、焦点は・・・????

 先日、、、某課帳と話になった時、、、(^^;)

 「やはり、新しい課長がどう答弁するかでしょうか?6月議会は・・・」といった主旨を話していた。。。ま、毎年のことなのですが、、、6月議会は、、、人事異動もあり、、、新しい課長の初議会答弁がおこる訳である。

 いち議員としては、、、あまり考えていなかったが、、、答弁する側は、答弁する側として、、気合いが入っているんだなぁ〜〜〜と思いつつ聞いた、、、。

 ま、ある意味、、執行分と議会のやりとりは、、、切磋琢磨であるから、、、このくらいの緊張感があった方がいいのであろうが、、、、当方的推測では、、、どうも6月議会というのは、、、質問する議員側が少ないのではないかと、、、???(もちろん、、、質問内容もあろうけど、、、まず質問、、、なのである〜〜)

 ちなみに、昨年の6月議会は、、、9名(一昨年は12名、、、その前が10名〜〜)であった。。。しかも、、、毎回、質問を行っている2名の議員が辞職(春の県議選出馬のため)していますから、、、一層、低調になるのではないか、、、。つまり、、、場合によっては、、5〜6人しか、一般質問を行わない可能性もなくもないのである。(佐渡市になって、、、10人以下の質問者だったというのは、、、なかったのではないか???と!!)

 これでは、、、当方の知る、、まるで町村議会なみ(過去の経験則上であり、町村を低く見ているというわけではないのですが、、、(^^;)=ちなみに、当方の経験則の真野町では、16人の議員がおり、、4人も質問を行えば、、、「超多い方」であった〜〜。)

 議会は、様々な意見や政策論がある「多様性」の存在ですし、、、、消滅自治体論なども、、焦点になっています。ここで、議会全体としての「質問力」が減ったとすれば、、、、当方的には、、、「議会の質」に関わる問題であろうと、、、実は、考えています〜〜〜〜〜(^^;)。

 今年の6月議会の焦点は、、、、、議会の「質問力」なのである。。。。(ま、人事異動した課長の期待にも沿わないといけないのでもあるけど〜〜〜〜)



関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!