トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

学校の寄贈展示物(市民ネタ・・)



 (農作業モードで、、、いまいちです。。。。が、、、6月議会も迫ってきている〜〜〜(汗))

 市民からネタ編です。

 某学校で上記のような〜〜。日本國歴代天皇御真影図を寄贈してもらったので展示します、、、というもの、、、。この市民の方の主旨は、、、、「学校は、政治的中立が重要なところであるが、日本國歴代天皇御真影図なるものを寄贈してもらったから展示するというのは、おかしいのではないか?それなら、、、従軍慰安婦や沖縄戦などなどの額入り写真を寄贈しても展示して同じような扱いをしてくれるのか?」、、、という匿名のお電話であった。

 ・・・ということで、、、写真の学校だよりを入手したもの〜〜〜。

 む〜〜〜ん。。。。基本的には、、、匿名電話のとおり、、、原爆写真であろうが、、、同様な扱いをするべきであろうと,,,思うのですが、、、。

 ただ、、、戦前の天皇写真は「御真影」と呼ばれていた。また「奉安殿」とか呼ばれる特別の場所に置かれていたなどなど、、、、から考えると、、、、「日本國歴代天皇御真影図」となっていることが、、、、果たして、、、いいのであろうか??などと、、、も思える訳であるが、、、。(つまり、単純に「歴代天皇図」、、、とは意味合いが違うのではないか?。。。)

 御真影(ごしんえい)は、高貴な人の肖像画や写真を敬っていう語。日本では特に明治維新以降太平洋戦争敗北までの、天皇(明治天皇・大正天皇・昭和天皇)と皇后(昭憲皇太后・貞明皇后・香淳皇后)の写真を指す。
 宮内省から各学校に貸与され、奉安殿に教育勅語と一緒に保管された。(ウィキペデイア)


 ・・・ま、、、、???「歴代オリンピック金メダリスト御真影図」なるものがあれば、、、それも寄贈されたら展示する、、ということかなぁ〜〜????

 公立学校の校長先生は、、、公務員であるが、、、、。。。。はてさて???

 (当方的感覚ですが、、、、少なくとも、、以前なら、、、もっと慎重になっていたのではないか?とも〜〜。ま、公務員ですから、、ね)




 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1087:畏れ多くて… by 丹下斜膳 on 2015/05/01 at 15:46:00 (コメント編集)

「ご寄贈をいただきました」は正しい日本語ですか?…
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6231047.html

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!