topimage

2017-10

住民投票〜〜〜 - 2015.02.16 Mon

IMG_7164のコピー

 昨日あたりから、、、話題になっている(今日、結果)、、、所沢市での学校にエアコン設置にかんする、、、「住民投票」、、、。

 「航空自衛隊入間基地(埼玉県狭山市など)の航空機騒音が問題になっている同県所沢市で十五日、教室に二重窓を取り付けて「防音校舎」にした市立小中学校二十八校へのエアコン設置の賛否を問う住民投票が行われ、賛成票が有効票の過半数に達した。・・・」(東京新聞)、、、というもの!

 はてさて、、、「住民投票」などと言うと、、、少なくない執行部や議会関係筋は、、、ぶつぶつ言いかねないのではないか?つまり、、何のための「議会」なんだぁ〜〜、、とかなのであろう、、と!、、、考えてみたが、、、そういえば、、旧両津市では、平成の大合併時に、、、合併の是非の「住民投票」条例も存在していましたから、、、、もしかして、、佐渡的、佐渡市議会的には、、、「住民投票条例」は認知度(容認度)が高いかも知れないなぁ〜〜〜(^^;)。。とも、、。

 はてさて、、、ということで、、、急遽、、、所沢市の例規集〜〜〜(^^;)

○防音校舎の除湿工事(冷房工事)の計画的な実施に関する住民投票条例
平成26年12月26日
条例第67号
(目的)
第1条 この条例は、平成18年2月に定められた整備方針において、平成19年度以降の防音校舎の改修工事の際に復温工事と同時に、除湿工事をあわせて整備することを定め、平成26年度までに入間基地に近接する小中学校の改修工事が、市の政策判断により、除湿工事(冷房工事)が中止になった件に関して、市民の意思を明らかにするための住民投票を行い、市が学校設置者として児童・生徒の学習する権利及び学習するための諸条件の整備を妨げることのないよう、市政の民主的かつ健全な運営を図ることを目的とする。
(住民投票の実施)
第2条 住民投票は次の通り実施する
(1) 住民投票に付する事項 市が政策判断した除湿工事(冷房工事)中止に関し、児童・生徒の学習権の侵害に影響を及ぼすことについて、市民の意思を明らかにするため、市民による投票(以下「住民投票」という)を行う。
(2) 住民投票は、市民の意思が正しく反映されるものでなければならない。この条例の解釈及び運用は、市民の意見表明の自由を保障すると共に、市民の意思形成の機会拡大に資するよう、これを行わなければならない


・・・・・・

(投票結果の尊重)
第11条 市長および市議会は住民投票の結果を尊重しなければならない。この場合において、投票した者の賛否いずれか過半数の結果が投票資格者総数の3分の1以上に達したときは、その結果の重みを斟酌しなければならない。


 ニュースなどでも報道、解説されているのが、、、下段の「第11条」の「3分の1以上に達したときは、その結果の重みを斟酌しなければならない。」、、、である。
 つまり、、、、この3分の1、、、という高いハードルともなっているのである。。。

 ま、そんなこと言えば、、、総選挙結果だって、、、だなどなど、、、といろいろある気もするのだが、、、。

 こういった住民の政治へ直接参加的なものは、、、実は、、、冒頭にも書いたが、為政者類は、、、いやがる傾向があるのである。。。ま、こういった投票型だけでなく、、、「住民アンケート」なども含めてお好きではない気がする〜〜〜〜。

 なぜ、いやがるのか?といえば、、、当方的推測では、、、自分(市長や議会(議員))の方向と住民の方向の違いが明らかになる、、、、とおもっているからではないかと思おう訳である〜〜〜。(同じなら、、、いやがるはずはない!し、、やった方が良いわけなのである〜〜)

 だから、、、客観的なアンケートなどではなく、、、、住民の意見を聞くと称した「***懇談会(集会)」、、、となるのであろう〜〜〜(^^;)。

 そうそう、最近では、、、最上位計画と称している「将来ビジョン」もそうだし、、、そうそう、、、大型事業になるはずの本庁舎建設、、、、に対する市民意見の反映なども、、、、あまり市民の客観的意見を聞いていないと、、、当方は考えています!!!!
 注:本庁舎建設については、、、当初、市民の意見をアンケート形式で聞いています!!!・・・だが。。「新築か増設か」、、、、、当方の知る範囲では、、、「増設と言っているが、、事実上の新築ではないか!」、、、という声も少なくないのである〜〜〜が、、、(^^;〜)

 市長も議会(議員)は、、、住民の代表で間接民主主義であるが、、、その時々、、その局面局面で、、、住民の意向を明確に反映しているともいえないこともあるわけであるから、、、、住民投票などによる直接型も含めた、、、より充実した地方自治の方向が、、、今後、ますます重要になるのではないかなぁ、、、と考えていますが、、、、。


関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taiyoudesu333.blog95.fc2.com/tb.php/2414-3075f5ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索キーワード «  | BLOG TOP |  » 農山村は消滅するか???

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号13番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

since08.7.5~

最新記事

カテゴリ

動画編 (7)
過去の記事一覧 (1)
Mail (1)
市民アンケート (18)
庁舎建設問題 (119)
住民投票 (24)
温泉 (60)
ブログについてのご注意! (61)
公契約条例 (4)
こえ、声 (7)
おもしろ!しんぶん赤旗 (30)
議会 (703)
議会報告 (56)
一般質問項目 (30)
政治 (199)
議会改革 (49)
議員 (70)
政務調査費 (12)
議員報酬 (5)
市長退職金 (3)
佐渡市ビジョン (42)
市町村合併 (22)
条例と要綱 (3)
ブラック行政? (9)
佐渡市できごと (68)
佐渡呼名 (2)
改正離島振興法 (6)
図書館 (197)
縮小計画 (50)
新聞報道? (7)
地域の図書館・図書室は? (14)
図書館協議会 (3)
意見交換会 (12)
図書館建設? (13)
教育委員会 (31)
図書館戦争関連動画 (6)
教育 (19)
いじめ・不登校 (4)
子ども/少子化 (142)
学校給食 (17)
学校統廃合 (24)
保育(民営化) (50)
福祉 (132)
高齢者 (22)
社会福祉協議会 (1)
敬老年金 (3)
医療・介護 (39)
国保 (48)
後期高齢者医療制度 (2)
買物難民 (7)
新型インフルエンザ (8)
財政 (12)
平和 (68)
ガメラレーダー (18)
行革 (18)
農業 (80)
生物多様性佐渡戦略 (5)
地元・地域学 (18)
観光 (75)
佐渡ぐるめ???? (36)
文化 (9)
能舞台 (10)
海水浴 (8)
原生林 (5)
朱鷺・環境 (86)
地域 (44)
限界集落 (8)
経済 (69)
地域経済 (37)
住宅リフォーム助成 (19)
雇用 (3)
原油高騰 (6)
消防力 (10)
交通権 (24)
空港 (14)
佐渡航路 (51)
未分類 (18)
落石注意 (3)
請願権 (21)
水道水 (13)
防犯灯 (14)
CATV (1)
道路 (2)
防波堤立入禁止 (10)
趣味 (4)
魔女の一撃(ギックリ腰) (5)
ひといき (275)
落語 (12)
Macなやつ (39)
防災 (105)
地域防災計画 (35)
エネルギー・原発 (77)
本 (6)
公務公共労働って? (22)
日本共産党〜 (5)
(0)
地方創生(再生) (57)
不祥事と法令遵守 (23)
2016市議選 (6)
地方自治 (8)
公共施設 (4)
自治基本条例 (6)
奨学金 (2)

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!