トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

「争点と選択肢」



 ネタ的に、、、おもしろくありません〜〜ので(*_*)・・・昨日ネタ、、、進化する???地方自治法的ネタ、、、関連!

 なるほど、、、と思った件〜〜〜。。。で、時代にあわせた地方自治法、、、(というか、、地方自治法の精神を発揮〜〜、活かす〜〜という意味〜)では、、住民と議会の関連では、議会が住民に分かりやすいような議論や運営なども重要である(・・と当方、、理解〜)、、、これは、、、ある意味納得!、、、。

 何度も書いていますが、、、議会(議員)は、提案されている議案、予算案などについての態度(採決=賛否)の基本は、「賛成」か「反対」しかないのである。(ま、わかりやすく言えば、、、棄権だの条件付き賛成だの、、、であったりすると、、、案件が動かない=執行できないことにもなるということなのである・・・)

 『議会が「争点・選択肢の明確化」・・・・今後より求められます』(地方自治のしくみと法)

 もっと言えば、、、その時の状況(社会情勢や住民の意向などなど)において、議員は「賛否」の態度を表明している、、、のであり、、、何が争点や選択肢で賛否の態度が分かれたのか、、、ということでもあろう、、、。

 ・・・といった前振り??で、、、(*_*)=事例を〜〜〜。

 国際会議場機能付きの北埠頭「あいぽーと佐渡」(建設費、約14億円。土地等々分が入っていませんから、、、15億円くらいであろう。当初は、総額17億円くらいだったから、、ま、それよりは安いか??(^_^))が完成、オープンしますが、、、それにつれて、、、観光面などから、、、期待する声もそれなりにあるようです〜〜が、この件での「争点と選択肢」は、、、何だったのか〜〜。

 市の言い分は、、、「合併時の両津地区の建設計画である」、、、「両津市時代からの懸念事項である」、、、といった言い分が大きかった(当方理解です)、、、ということで、、、計画された、、、。
 当時の議会筋では、、いろいろな主張があったが、、、1つは、「他地区の旧市町村での合併時の約束である「建設計画」は、事実上、破綻してやられていないのに、、、いち地区だけ行うとは?!」、、、2つは、「両津時代の懸案事項であり、その地域にとっては、期待感もあろうが、、、地域住民との協議の中で適切なもの考えるべき」、、、だった。(当方理解)=これが、当時の「争点と選択肢」のひとつ。

 結果的に計画は、、、エコなどを中心にすえた観光インフォメーションセンターとなり、、、あの奇抜なデザインの建物、、、となる〜〜。。。当時は、佐渡市の経費削減の行革路線が今以上にきつく実施されていた。
 つまり、、、市民の暮らしなどにかかわる様々な経費削減路線断行でしたから、、、、”市民の暮らしにかかわるものは経費削減しておきながら、、、一方では、採算もわからないものに14億円もつぎ込むとは!!”=これが第2の「争点と選択肢」、、。

 髙野市政で計画され〜甲斐市政で建設実施となったのであったが、、、甲斐市政での初、、定例議会の6月議会に、、、「グレードアップ」と称して国際会議機能(通訳ブース等)等の予算追加が3億5000万円、、で、建設費が12億9000万円に、、、。これも議会の予算議決が必要でしたから、、、。=これも「争点と選択肢」だった!
 (ちなみに、この6月議会は、新人議員に登場した新しい議会構成であった。)

 一例ですが、、、この施設を巡る。。「争点と選択肢」のいろいろであり、、、それぞれの局面で議員の議決態度が問われ、、、分かれた訳なのである。。。

 ・・・こういった「争点と選択肢」の上での現在、、、ということなのである。。。。という、、遅き感もなき、、、当方的な「争点と選択肢」、、、のご披露〜〜〜〜。(当時も、書いてますが〜)

 最近、、、小木地区の某市民との話で、、「合併前の小木地区の建設計画は、どうなった?・・・小木地区では、それなりの体育館が上がっていたはずだが・・・」で、、、「結局、合併はあの時は、、いいと思ったが、、、やはりだめだった。。。」とも、、、。
 ちと、違うようだが、、、これも、、、、「争点と選択肢」、、、だなぁ〜〜〜と、、、。

関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!