トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

政治の地蔵菩薩は、、、。

IMG_2904.jpg



写真

 佐渡の北端のこの賽の河原まで、、足を運んだのは、、、何十年ぶり、、、。

 賽の河原、、、といえば、、、幼くしし亡くなった子どもがあの世(ま、地獄でもいいのでしょう)の入り口の賽の河原で、、、親より先に死んだということで(信仰的、仏教的には『罰』であろうか?)、そこで石を積まされる、、やっと積んだかと思うと鬼が出てきてやっと積んだ石をくずし、、、地獄はそんなに甘くはない、、また積め、、とどやされる、、、。そんな時、、お地蔵様(菩薩)が現れて、、子どもたちを袈裟の懐にいれ庇い、、、「私を地獄の(この世)親、母と思いなさい」と声をかける〜〜〜ってなあらすじ、、、。

 かなりアバウトなので、、、もう少し詳しくは(ネット検索で引用させてもらう)

 『日が昇ると、二つ三つと十にも満たずに死んだ幼な子が、冥土の賽の河原で、父恋いし母恋いしと泣きながら、重い石を一つずつ運んでは積み上げて、親兄弟のため回向の塔を造ります。すると、夕方になると、黒い金棒を持った、地獄の鬼がやって来ては、「お前ら何をする。娑婆にいる親の嘆きがかえってお前らを苦しめる種になる。われを恨むなよ」といいながら、せっかく積上げた塔を金棒で突き崩してしまいます。こんな時、お地蔵さんが現れて「娑婆と冥土は遠く離れている。私を冥土の父母だと思って頼りになさい」といって、子どもたちを裳裾の中に入れたり、抱き抱えて撫でさすったりして、憐れんでくださいます。ありがたいことです』といった筋の物語です。

 賽の河原は、、、幼くして亡くなったわが子を心配、思う、、親の気持ちです。あの世で、苦労しないように、、どうかお地蔵様、、お願いします、、、なのであろう、、。

地蔵和讃(御詠歌 (ごえいか))では、、、。

これはこの世のことならず  死出の山路の裾野なる  さいの河原の物語

聞くにつけても哀れなり  二つや三つや四つ五つ  十にも足らぬおさなごが
 
父恋し母恋し  恋し恋しと泣く声は  この世の声とは事変わり

悲しさ骨身を通すなり

かのみどりごの所作として  河原の石をとり集め  これにて回向の塔を組む

一重組んでは父のため  二重組んでは母のため  三重組んではふるさとの

兄弟我身と回向して  昼は独りで遊べども  日も入り相いのその頃は

地獄の鬼が現れて  やれ汝らは何をする  娑婆に残りし父母は

追善供養の勤めなく  (ただ明け暮れの嘆きには) (酷や可哀や不憫やと)

親の嘆きは汝らの  苦患を受くる種となる  我を恨むる事なかれと

くろがねの棒をのべ  積みたる塔を押し崩す  その時能化の地蔵尊

ゆるぎ出てさせたまいつつ  汝ら命短かくて  冥土の旅に来るなり

娑婆と冥土はほど遠し  我を冥土の父母と  思うて明け暮れ頼めよと

幼き者を御衣の  もすその内にかき入れて  哀れみたまうぞ有難き

いまだ歩まぬみどりごを  錫杖の柄に取り付かせ  忍辱慈悲の御肌へに

いだきかかえなでさすり  哀れみたまうぞ有難き  南無延命地蔵大菩薩


 ・・・というもののようである。(東京の本寿院さんHPよりお借りしました。マンガによる説明もありますので、、、こちら

 お地蔵様は、、、位では「菩薩」の位で偉いのであるが、、、、如来さんなどと違って、、、装具なども質素で笑顔で、、親しみやすい存在なのである。。。しかも、、あの世とこの世(現世)で、人びとを救済してくれるというかっこいい〜〜存在なのである。。。ちなみに、、賽の河原物語のようであることから、、、「子どもの守り神」の存在なのである。。。。

 (どこが???このblogと関係あるか。。。とのご批判もありそうですが、、、。実は佐渡は「石仏の多い地」でもありますし、、、)

 (かなり強引ですが、、)貧困と格差をつくり出す今の政治、、、(外国の内乱や戦争もそうですが・・)、、こういった物の犠牲になるのは、、、やはり弱い子どもなどなどである、、、。
 実は、、、こういった子どもを救済するのが、、、政治の仕事ではないか。。。。特に、、国の政治がおかしければ、、地方自治体がその防波堤となる必要がある=政治の地蔵菩薩〜〜なのだ!!!

 〜〜〜〜なんて、、、何十年ぶりに足を踏み入れて、、、ふと、、、思ったわけである、、、。

IMG_2909.jpg




関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!