トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

当世、議員事情〜〜(*_*)

IMG_0622.jpg

 ・・・最終日の採決〜〜(写真)

 6月議会が、今日で終わりました〜〜〜。

 議案数は、少なかったが、、、いろいろと中身があった、、、議会だったと当方的には、感じています〜。
 ま、年寄りの愚痴っぽい、、ネタですが、、、(*_*)、、。

 最近、気になっていました、、、審査している委員会での態度=賛否状況と本会議の賛否態度が違う議員が多すぎるのではないか???、、、ということである。

 議員のイロハで言えば、、というか、娑婆的にもイロハだと思うのですが、、、審査で自らが言ったこと(質疑や意見など)、そして、賛否の委員会議決、、、を本会議になったら平気で(何食わぬ顔をして〜)賛否などの態度を変える〜〜〜ってのは、、娑婆的にみても、、、あまりいいものではない。(信用できない〜となる〜)

 当方の経験則的には、、、委員会の態度・姿勢と本会議での態度・姿勢がくるくる変わることは、、、議員の資格・資質が問われたものです。。。。
 しかし、、、当世の議員面々には、関係ない〜〜と、、、軽くなっているのではないか?と感じています〜。

 ・・・つまり、それ故、、委員会の審査においても、、真剣さ、、真面目さが求められるのであるが、、。

 注:委員会は、本会議の予備審査、事前審査的で、、あくまでも本会議の議決が優先されます。「予備、事前」的であり、、、本会議の場で討論などを聞いて考えが変わるということも、、、ありますし、議会は、そのことも十分、認めていますが、、、。そう、、しょっちゅうにあるものではないのである=しょっちゅうあるということは、「真面目」にやっていないということにもつながるのである〜〜〜。。。。(質的レベル低下〜〜です)

 注2:本会議の「討論」とは、、、自分の主張=賛否に他議員を賛同させるためのものでもありますから、、、、委員会で賛成だったのが、、、反対に変わるということは、、「討論」がうまく働いたとも言えなくもないが、、、、、それにしても、、である〜〜〜。

 (採決のやり方で、、、何を採決にかけているのか分かりにくい場合もある感じがする当議会(当方感想)です。そのため、間違うこともなくもない感じもある〜〜が。もう少し、、、何を採決しているのか、、、を明確にして、、「まちがい」が起きないようなやり方も必要とも、、、実は思っていますが、、、)

 愚痴2、、、。

 大変失礼なのですが、、、。「はじめてで、よく分からないので・・・」(主旨)風におっしゃっていた(ような気がします。。。当方主観)新しく議員になられた方々、、、。さすがに1年も経たので「よく、分かってきた」のだろうが、、、、委員長の議事の進め方にかなりキツく発言を繰り返す面々を見る機会に出っくわしました〜〜(*_*)、、、。

 当方的には、、、変な言い方ですが、、、「おお〜〜。。威勢がいい〜〜!!」と喝采気味だったのですが、、、その中身が、、、まったくもってよろしくない〜〜〜。。。(昨日の「地方自治法」ネタと同種)
 どうも、、、地方自治法の仕組みも分からずに、、、言いたい放題〜〜ってな感じに〜〜。(当方主観)

 やはり、、これも、、、よろしくない!質、、、。(実は、田舎議会ですが、、当方もそれなりの若さで議員をはじめましたが、、、議員の発言・主張は、いい加減では、いけない、、、ということで、毎日、地方自治法を調べながらやったものです。(自分で言うくらいだから、、、ま、大したことはないのですが〜〜〜(*_*))

 ま、、、、、当世、議員時代なのかも知れない、、、、とも、、、。

(あくまでも、当方的主観、、、感想でしかありませんので、、、そこんとこよろぴく〜〜〜(*_*))

 ・・・確かに、、、年寄りの愚痴的ネタ〜〜〜〜〜だぁ〜〜〜



関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!