トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

公務、、?



 左が佐渡市議会の議員バッジで右が議会事務局員バッジ、、、です。

 議会事務局員のこの事務局員章、、、こんなのがあるとは、、実は、、、忘れていた、、、。本会議開催時には、、付けているとのことだが、その他の時は、、、どうも付けていないようである、、。

 はてはて、、、最近、、ど〜も気になるのが、、、佐渡市職員のちとしたフレーズがある、、、。
 それは、、、委員会などの終了間際に、、、ぽつりと喋る言葉などなど、、、で、つい最近聞いたのは、「・・・官から民への流れは、分かっています・・」といった言葉が、、、ぽつりと発せられていた、、、のである。

 特に、、、合併10年後以降〜15年までに、地方交付税が減る、、、という問題意識(「将来ビジョン」などもそうだが)のせいでもあろうが、、、こういった種の発言がかなり気になる気がします。。。

 (もちろん、議員などの”職員を減らせ”や”民でできることは民で!”、、、などという主張に応えてもいるのだろうが、、、)

 当方的には、、、もちろん反対である。ゆるく言えば”公でやらなければならないことがある”だし、、、なんでもかんでも民民、、、というのは、、、これまでの政治の流れでのゆがみを見てもおかしいと考えています。

 もっと、、分かりやすく言えば、、、いまの行政で民がやれないことは、、、ほとんどない、、とも言えなくもないのです。。。(カテゴリ「公務公共労働」、、、まだ、、、当方的結論めいたものは、書かずにいます〜〜が)

 ・・しかし、、当方的には、、思うのですが、、、、。自ら仕事をやっていることについて「民でやれることは民で」と言える、、、その心境には、、、自らの公務の仕事に責任を持っているのだろうか?(・・・だったら、、自ら止めたら〜〜なんて、、、無責任に思う訳である〜〜〜)・・結局、自分自身の仕事に責任やプライドがないのかなぁ、、、などと、、、。

 「公でやっている、、やることに責任をもって・・・」などと議員(当方)が言ったって、、、ご当人たち面々がそんな感じでは、、、まったくもって気合いがはいらないのである〜〜〜。(最近、、、かなり気合い抜けてきた〜〜)

 ふぅ〜〜〜。。はてさて、、、議員バッジ、、、やっぱ、、、これをつけると、、、なんだか重たい気もしなくもない、、、。(・・議会以外、、あまり付けていないのですが、、、)・・・バッジの重さ、、、ってやっぱ、、ある気がしますが、、、、どうなんだろう、、、と。。。。

関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!