topimage

2017-10

陳情の審査傍聴記、、。 - 2013.09.25 Wed



 昨日の書き込み、、、では、「本館建設の一方、地域の図書館・図書室の縮小計画はやめて、市民の意見をいかした地域の図書館・図書室の充実を求める陳情」の委員会審査の模様は、、昨日、、、。

 当議会では、議案などの審査(質疑)と採決は別々に行います。(別の日の場合が多い)・・故に、この陳情(請願)も今日になった、、、のである。

 委員会での採決(結論)は、「陳情項目3つの内、1項目について採択」=「一部採択」という形になりました。(注意:委員会での結論が最終結論ではなく、、、この結論を受けて、全議員による本会議の採決で「本決まり」となります。。。。つまり、、、委員会が「賛成」でも本会議で「反対」となることもありうる訳です。。。実際は、あまり、ほとんどないが、、)

出されていた陳情は、、、以下で、一番下の「3」が採択された。(赤字)
ーーーーーーーーーーーーー

【主旨】
 教育委員会は、図書館再編計画が説明不足として5月22~25日に9地区(畑野、新穂は合同開催)での「意見交換会」を行いました。
 市民からは、「地域の図書館、図書室は充実・発展」、「専任職員がいてこそ図書館、図書室機能が発揮する」、「本館1館だけの充実はいらない」、「図書館は行革計画から外すべき」の声が圧倒的でした。
 ところが、6月27日、7月26日の教育委員会では、地域の図書館、図書室を支所や行政サービスセンターに入れ兼務職員対応を基本にする従来の方向のまま、呼称を「図書室」から「分館」とすることを決めるとともに、説明にもなかった中央図書館の建設(増設か新築か、本庁舎の合築)の方向を全員一致で決めました。教育委員会は市民が問題とする部分が館か室かの呼称の違いでしかないとする姿勢には驚きました。これではなんのための「意見交換会」だったのかと市民から強い怒りの声が出ています。

 再編計画での地域の図書館、図書室は、これまでどおり行革路線の縮小でしかありません。
 市民の声は、地域の図書館、図書室の呼称が「室」か「分館」かどうかではなく、地域の図書館、図書室をもう少し充実してほしいというものです。

【陳情項目】
1,意見交換会で出された多くの市民からの意見を入れた地域の図書館、図書室の充実計画と  してください。
2,6月27日、7月26日の教育委員会は1館9分館の行革路線をすすめる一方で、 本館の建設(7〜17億円)を合併特例債でする方向を全会一致で決定しました。これは、意見交換会の市民の声をまったく無視したものですので、やめてください。
3,地域の図書館・図書室は、行革路線での縮小でなく「文化の島」の名に恥じない、文化の発信基地として利活用できる場とするため、現在の少ない予算を充実させてください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 議会最終日は27日ですから、、まだ、明確に決まったものではありませんが、、、、。

 はて、、、傍聴をしていて思ったのは、、、

 教育委員会は、図書館再編計画の市民への説明不足として、、行った

 その際、中央図書館の建設について説明がなかった。(当初は800万円程度の経費削減のためと言っていた)

 ところが、意見交換会後の教育委員会では、突如、、合併特例債などの活用での本館建設を決める(教育委員会自信「意見交換会での本館充実の市民の声は少なかったが・・」と言っているのに)


 「意見交換会にもなかった」ということ・・・市民は、このことを問題視しているのですが、、、!この点は、まったく問題にならなかった、、、。当方的には,民主主義の手続き論としては、、、中身も問題ですが、それ以上に、、この説明のあり方が重大な問題だと思います。・・がこれは問題視されなかった、、、。(T議員は、教育委員会のやり方がおかしかったから、、こんなことになった、、とお一人だけ主張でした!)

 それどころか、、意見交換会には290名(確か?)程度で、、「多くの市民」ではない、、と言う方。。。それに追い打ちをかけるように、、、「同じ人が違うところにも出ていますよ」と、、1会場しか出ていなかった議員が言っていました。(当方は、新穂+畑野会場以外はすべてでていましたから、、、ま、当方のことを指すのかもしれないが、、、それにしても、、知らないはずなのだが、、、とも〜〜)

 あの意見交換会は、春の忙しい最中で、、しかも、急きょ決められ、、告知も不徹底で、、時間もお昼過ぎとかなどなどの集まりにくい時間帯であったことなど、、、まったく考慮しない発言がおおかったなぁ〜〜と。

 一部採択される方向の、、、3,地域の図書館・図書室は、行革路線での縮小でなく「文化の島」の名に恥じない、文化の発信基地として利活用できる場とするため、現在の少ない予算を充実させてください。
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taiyoudesu333.blog95.fc2.com/tb.php/2015-b79361e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最上位の計画(将来ビジョン)?・・1 «  | BLOG TOP |  » 市民が傍聴にやってきた。。。(追記しました)

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号13番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

since08.7.5~

最新記事

カテゴリ

動画編 (7)
過去の記事一覧 (1)
Mail (1)
市民アンケート (18)
庁舎建設問題 (119)
住民投票 (24)
温泉 (60)
ブログについてのご注意! (61)
公契約条例 (4)
こえ、声 (7)
おもしろ!しんぶん赤旗 (30)
議会 (703)
議会報告 (56)
一般質問項目 (30)
政治 (199)
議会改革 (49)
議員 (70)
政務調査費 (12)
議員報酬 (5)
市長退職金 (3)
佐渡市ビジョン (42)
市町村合併 (22)
条例と要綱 (3)
ブラック行政? (9)
佐渡市できごと (68)
佐渡呼名 (2)
改正離島振興法 (6)
図書館 (197)
縮小計画 (50)
新聞報道? (7)
地域の図書館・図書室は? (14)
図書館協議会 (3)
意見交換会 (12)
図書館建設? (13)
教育委員会 (31)
図書館戦争関連動画 (6)
教育 (19)
いじめ・不登校 (4)
子ども/少子化 (142)
学校給食 (17)
学校統廃合 (24)
保育(民営化) (50)
福祉 (132)
高齢者 (22)
社会福祉協議会 (1)
敬老年金 (3)
医療・介護 (39)
国保 (48)
後期高齢者医療制度 (2)
買物難民 (7)
新型インフルエンザ (8)
財政 (12)
平和 (68)
ガメラレーダー (18)
行革 (18)
農業 (80)
生物多様性佐渡戦略 (5)
地元・地域学 (18)
観光 (75)
佐渡ぐるめ???? (36)
文化 (9)
能舞台 (10)
海水浴 (8)
原生林 (5)
朱鷺・環境 (86)
地域 (44)
限界集落 (8)
経済 (69)
地域経済 (37)
住宅リフォーム助成 (19)
雇用 (3)
原油高騰 (6)
消防力 (10)
交通権 (24)
空港 (14)
佐渡航路 (50)
未分類 (18)
落石注意 (3)
請願権 (21)
水道水 (13)
防犯灯 (14)
CATV (1)
道路 (2)
防波堤立入禁止 (10)
趣味 (4)
魔女の一撃(ギックリ腰) (5)
ひといき (274)
落語 (12)
Macなやつ (39)
防災 (105)
地域防災計画 (35)
エネルギー・原発 (77)
本 (6)
公務公共労働って? (22)
日本共産党〜 (5)
(0)
地方創生(再生) (57)
不祥事と法令遵守 (23)
2016市議選 (6)
地方自治 (8)
公共施設 (4)
自治基本条例 (6)
奨学金 (2)

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!