トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

庁舎建設は図書館建設なのだ〜〜〜

1

 これは、、、佐渡市の本庁舎建設について市民の声を求めた(アンケート)の一部です。(ここ

 今議会で、市長は、教育委員会の図書館再編計画の決定(教育委員会の方向決定)を受けて、本庁舎建設とあわせての図書館建設(合築か?など)を検討するように指示を出していることを明らかにしていますが、、、。

 「本庁集約したところで住民にとってはあまり意味がない。お金を使うのであったら住民にとって便利な役所であってほしい。地区間で格差があるのはおかしい。佐渡の中、どこにいても同じサービスが受けられるようにするべきであって、そういうことに私達の税金を使ってほしい。図書館やサービスセンターを統合していく計画は反対です。どんどん住みにくくなって佐渡から離れていく人が増えると思う。」(上記写真)、、という市民の声・意見がある。

 これは、先の6月議会でも紹介、、やりとりをしているモノなのですが、、、今議会で「庁舎建設との関連で、図書館に言及した市民の声は、どういったものですか?」、、、と聞いたが、、、答えられず(探せず〜)、、、。(ま、どうでもいいんでしょうが〜〜〜)

 上記の市長の指示は、完全に、庁舎建設と図書館が一体になってしまったことを意味しています。。。。

 合併特例債の5年延長に併せて庁舎建設(市は「増設」方向)をしたいというのですから、、、時間がない、、、そんな中で、、、、図書館併設(合築)までやろうというのだから、、、驚きである。。。

 今議会の答弁では(あまりあてにならないのですが、、)、「庁舎建設のもう少し全体像が出来たら市民の声を聞く」(主旨です)、、、ってなことにも言及していますから、、、なおさら急がなくてはなりません。
 (実は、、図書館だって「どんな図書館にするか」は、もちろん、同様に検討しなくてはならないものなのです。)

 しかも、、です。。。。合築=併設の場合は、、、図書館建設をデザインできる、、、ことがいろんな面で重要視されます。(単純に、、、間取りつくって、、本棚をおけばいいというものではありません。図書館なら図書館建築にたずさわったことのある設計者、、でなければ、、、やはり、、ダメでしょう〜〜〜みたいなことが出てきます。=ま業者は、、それなりにやるんでしょうけど・・・)

 ・・・だいたい、、、庁舎建設1つだって、、、議会もそうだし、、、市民だって、、、
いろいろと、、まだまだあるんです、、、いざやるとなると、、、にもかかわらず、、、、図書館まで持ち出す、、、市政の勇気に敬意を表したい〜〜〜〜のである。。(褒め殺し〜〜)

 ・・・しかし、、しかし、、、と思うのは、、当方だけやろうかぁ〜〜〜(^^;)
 
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!