トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

地域の図書館・室は支所等に入るか?

支所移転新聞切り抜き8月24日 のコピー

  前市長の市政時代は、市役所の本庁舎建設はしない、、、という方向だつたが、甲斐新市政は、合併特例債が延長されたことから、庁舎の増設方向!!!である。。。。

 はてさて、、、地域の図書館・室の縮小計画が本庁舎建設(市役所)とかぶってきている、、と当方は、考えていますが、、、それは、、どゆうこと?,,,か。

 まず、図書館本館の方向===合併特例債を使って中央図書館建設の方向を教育委員会が決めていますが(・・何やら、あやしい雲行きで、、、ちと、胡散臭くなってきた感もありますが、、、)、この建設には、3案あり、、「増設」、「新築」、「本庁舎との合築」です。

 (当方的には、、、地域の図書館・図書室は、、、「支所等との同居」による利用者増+効率化、、というのが教育委員会の売りですから、、、、この方針的に言えば、、、「中央図書館だって本庁舎と同居して、社会教育係も兼務」と、、いう結論に達すのだが、、、。)

 また、議会の一部ですが、現在の本庁舎を図書館にして、市役所は、別の場所に建てる、、、という意見もある。

 ・・・したがって、、、市役所本庁舎との建設と大きくかかわるのである。

 では、地域の図書館・室である、、、。(ここで、上記の新聞記事なのである。。)

 上記の新聞記事は、議会の特別委員会模様で書いています。(当方は委員)・・記事どうりに確定しているものではないが、ほぼ正確である。(この記事は、正確〜〜〜)

 この記事でいえば、、、老朽化・耐震もない支所等は、移転等を検討している、、というもので、その対象は、両津、小木、新穂の3つについて、移転計画方向、、というものである。(相川は現在建設中)

 教育委員会の地域の図書館・室の再編計画の考え方は「現在の水準を著しく損ねることのないように配慮する」ことを決めています。(文言では「承認」です)
 つまり、支所等への図書館・室の同居についても、同じ基本方向です。

 では、、地域の図書館・図書室は、本当に支所等と同居できるのか?、、、ということが問題になります。教育委員会の方針どうり、「現在の水準を著しく損ねることのないように配慮する」ということで、現在の図書館面積から考えるとどうなるか!

図書室
 ・相川は、教育事務所の中に入っているおり約55畳の延床面積です。これが、建設中の支所の中に入るのか?
 ・赤泊は、図書室のある文化会館に行政サービスセンターが同居している。問題なし。
 ・新穂は、行政サービスセンターは、「元気館」に移転方向です。図書室は、現在も同居していますが、図書室の延床面積は、20畳ですから、このくらいなら入るのかも知れない?!
 ・羽茂は、17畳です。これも、入るのかも知れない?!

地域図書館
 ・両津は、図書館は、約110畳です。支所は、前にある「総合センター4F建て」に移転方向ですから、これも、入るのかも知れない。また、地区の意見交換会であった「現在、両津の中央になく使いづらい・・」(主旨)、、この声に応えるとなると、支所の場所の方が中央になるかもしれない。(この大きさだと、もしかして、もっと広いスペース確保も可能かも???)

 ・さわたは、図書館は約57畳。市役所本庁舎建設がらみでみると、、、議会がすっぽりいなくなりますから、現在のスペース以上の広さが確保できるはずである。

 ・真野は、現在、独立した建物で188畳の広さです。行政サービスセンターは、現在、上下水道課が、入っていますから、本庁舎建設で、、これも佐和田と同様にいなくなります。はて?入るのだろうか?

 ・小木も、現在独立した建物で110畳です。行政サービスセンターは、「あゆす会館」に移転方向ですから、、入るのかも知れない、、、。

 ーー延床面積は「佐渡市の図書館」より畳換算してみたものです。面積だけでなく、蔵書数や専任体制がどうなるかも「現在の水準」に大きく関わりますから、、、「延床面積」だけで判断はできませんが、、、ま、1つの見方ということで、、、。(当方的に、、支所等に入る最右翼は、、両津、さわた図書館かな!、、、と推測!・・・経費削減面では、独立している真野,小木も最右翼でもあるが、、、。結局、全部、、というのが教育委員会の考えなのだろうが、、、。)


関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
980:ほぼ予想通り??? by 新幹線規格の海底トンネル男 on 2013/09/09 at 11:14:18

ブログを拝見して
両津・新穂・小木は予想通り、移転後は全面取り壊しを予定してます。
畑野・佐和田・羽茂は耐震改修を予定し現状維持で活用
相川は現在改築工事中で全面移転後は取り壊すと思います。
赤泊は既に移転済みですよ。

真野については耐震診断は総てクリアしてるので、放送局機能や本庁の第二機能も保ってると思います。震災時は頼りになります。

本庁は増築して機能を更に高まりたいと思ってますが、果たして?????

僕の考えどおりかなと思いますが・・・・・。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

Nao

Author:Nao
こんにちは、佐渡市議会
議席番号19番、日本共産
党市議団の中川なおみ です!

カウント

最新記事

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード

どうもでした!